--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/08

ココロ、入れ替えよう

先週末
静岡でした

静岡の自宅で
結婚する時
実家から大事に持ってきた古い本を発見



何故か、私のサイン入り…爆

おそらく、中学生の頃…

…まだ、音楽大学に行く…って
夢を持っていた頃に…

父に買ってもらったピアノ演奏の指南書

わりと、有名な本じゃないのかな?

当時は、読んでもよくわからなくて
でも、大事なところには、赤ペンでアンダーライン引いてる(笑)

今なら、意味もわかるかもと
盛岡に持って帰って来ました

ピアノの前に座って
ゆっくり読みながら
じっくり考えたり、鍵盤に指を置いたりという時間は、残念ながら取れてませんが

脱力
腕の重み
曲を分析し、記憶する
リズム、強弱、音色をよく耳で聴く
楽譜に書かれていることを厳守

…などなど

普段、今の師匠に言われていることが
そのまま書かれている感じ


あー
半日でいいから
自ら、考えて、弾いて、悩んで、納得して、また弾いて…
みたいなピアノの時間に没頭してみたい


現実は
直接私のことでは無いのだが
仕事関係、家族関係などの問題が
今年の台風のように、どんどん生まれてきて
ため息の連続の毎日です

メイちゃんのシリンジ強制給餌も



毎回、拒否される中
無理くり口に突っ込んでる感じ

ちょっとかわいそう…
でも、このおかげで
体調は保たれてると思います

一応、この強制給餌の後
お楽しみの鶏ささみ肉のご褒美タイムがあるから

メイちゃん、満足

そのササミ肉をあげる係の爺も
メイちゃんに喜ばれて

爺ちゃんも、満足


で、

本日は
元祖ホールピアノ解放の田園ホールで
サークル練習会がありました

久しぶりのホールで
スタインウェイとベーゼンドルファーのフルコングランド

やっぱり、いいねぇ

ご無沙汰のメンバーさんも参加されたので
おしゃべりも楽しんだけど
それ以上に、皆さんのピアノのテクのレベルが向上していてビックリ

お仕事や家庭のことで多忙なはずなのに
レッスンに通い
練習する時間は、しっかり集中して
師匠の指導を素直に聞き
それを素直に実践されてるからなのだと思います

ピアノの音を綺麗に鳴らせるようになってるし
ハノンのスケールも難なくこなしてるし
例えば、バッハの曲はバッハになってるし
ベートーヴェンの曲もしかり

うーん

皆さん、素晴らしい!

これは、私も頑張らないとね

都合で、来月のグレード試験は棄権したせいか
ダラけそうになりましたが
メンバーさんの真剣な演奏に触発されました
私も心を入れ替えて
少しの時間でも集中して取り組まねば!

なんて、思った練習会でした(^O^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。