--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/21

サークル練習会ありがたや

今月最後のホールを利用した練習会でした



ホールに着いたとたん
K婆さまが
「ほれ!暗譜で弾いてみなはれ!」

…って、セリフだったか忘れたけど

「へい、親分!」
という勢いで
発表会曲のスケルツォ
暗譜で弾いてみました

このホールとメンバーに慣れっこになってきたので、変な緊張感は無い状態での暗譜
それでも、やーっぱ、ウル覚えの部分あるし
一度止まってしまうと、そこから再開できず、だいぶ前から弾き直したり
これじゃ緊張した舞台では真っ白になっちゃうかもね

じゃあ、本番は暗譜しないで
譜めくりどうするのか?

サイコキネシスとか使えればなぁ

念力で楽譜をめくっちゃうとかね…


でも、譜めくりしないためではなく
暗譜ってやっぱり大事
自分の弾いてる音を聴けるもんね

それにしても
仲間うちで演奏を聴いてもらうのは
大変ありがたいことです

皆さん、聴く人でもあり
弾く人でもある

要するに、この曲のアソコが…
この作曲家のそこんとが…
良いよね~、難しいよね~というのをわかっているので
それぞれ温かい目で見て、耳で聴いてくれるんです

そして、気がついたことをアドバイスしてもらう
課題が見つかれば、今後の練習で何をすれば良いのか見当がつきますから

今日は、バーンとした音量が
前に聴いた時より感じられなかったという感想をいただきました

そうなのよ~
先生にもそれ、指摘されてたとこなのね

家でもバーン!と弾いてないと
いざ、人前でという時にちゃんと音を出せないんじゃないのか?

実は家のピアノ置き場が
和室、それも壁なんて無い
仕切りが障子と襖(ふすま)だけの部屋なんです
だから、ピアノの音が、何の障害もなく
家全体に鳴り響く

家には常に爺がいるわけで…

それも、ピアノには全く関心が無い

テニスの錦織(にしこり)選手を
「にっこり」って勘違いして呼ぶくらいだから
おそらく、クラシックピアノを説明しても
「ショパン?どんなパンだ?」
って言われるのがオチ
…みたいな人

と、思うと
なかなかフォルテシモでガンガン弾くのをためらってしまって

スケルツォ2番

せいぜい、メゾ・フォルテぐらいでしか弾いてないんだね、普段

爺が外に出たのを見計らって
思い切り音を出すと
私のストーカーのメイちゃんが
やって来る

すると、高音域でコンと鳴る度に
メイちゃん、何度もビクッ、ビクッとなる

なかなか思いきり音を出すのは難しい



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんちはー(・▽・)

練習環境 大変そうですねー(・▽・;)
弱音ペダルの状態では弾きたくない!と
アップライトピアノの背中に毛布や布団をはさんで弾いてるお客さんいましたが
けっこう音小さくなってましたよ!
バーンと弾いても大丈夫!かも?

譜めくりロボ 小説用ならあったような・・・ 市販されてなさそうですが
実用化しないかなぁ♪

Re: いもコンさま

こんばんは〜!


> 練習環境 大変そうですねー(・▽・;)

んだのよ〜
静かな曲ならまだしも
スケ2はねぇ
それも下手くそだから、余計にうるさいと思われます(泣)

> 弱音ペダルの状態では弾きたくない!と
> アップライトピアノの背中に毛布や布団をはさんで弾いてるお客さんいましたが
> けっこう音小さくなってましたよ!
> バーンと弾いても大丈夫!かも?

ありがとう(*^^*)
実は、今年からグランドピアノに変わりまして
それとともに広い部屋に移ったのでした
ピアノの下に物を置くと良いような話も聞いたので
やってみます

> 譜めくりロボ 小説用ならあったような・・・ 市販されてなさそうですが
> 実用化しないかなぁ♪

是非とも欲しいねぇー
この年で暗譜はキツイなぁ
忘れっぽくて…

今日も何かやらかしちゃったような…
でも、何やったかも忘れちゃった(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。