--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/30

発表会が終わり

昨日
教室の発表会でした



盛岡駅近くの市民ホール
パイプオルガンを背負ってのステージで弾ける機会はそう滅多に無いので
3か月レッスンお休みしたにも関わらず
思い切って出演しました
娘の里帰り出産のお手伝いで静岡に帰ってたので、ほとんど練習できてなかったのに、参加を勧めてくださった先生に感謝してます

本来ならば、教室でのレッスンの成果を披露する場が発表会と考えると、少しはアドバイスをもらってはいましたが
譜読みができて弾き込み始めたところで
いろんな角度から先生に指摘していただいて仕上げたものを素晴らしいホールで、ピアノで皆さんに聴いてもらう
…という段取りが理想だと思うのですが

でも子供の生徒とは違うからね

前にも書いたけど
私が参加したい理由はそれ以外複数あるもんで
邪道と言われようが、出たわけです
邪道と言われそうだったんで
静岡の家族には内緒で参加しました
だから余計に練習できなかったんだけどね

結果的に
出て良かったと思ってます

ちょこちょこミスはしたけど
あまりこだわらない人は聴いてて
無難に終わったと思ってくれてるかも
…だけど

内心、本当はもっと余裕持って弾きたかったし→絶対緊張するからそれは永遠に無いでしょうけど

曲目のショパンのノクターン8番
バスを響かせアルペジオをさりげなく弾きつつも
メロディーをつかさどる和音やポルタートで、ルバートで
いかに切ない感情を表現できるか
ってとこまで行き着いてから
本番を迎えたかったです

昨日の演奏は
まだまだお子様なノクターンだったなと

でもね
スケジュール的に発表会に間に合って帰って来れたのに、
まだ満足に弾けないから疲れてるからで出演してなかったら…

たぶん、お客さんとして会場に行き
客席で聴きながら
「やっぱり出れば良かったなー」って後悔してたと思います


さ、明後日から4月、新年度

盛岡での私の役割りを本格的にスタートさせなければ!

そして、盛岡で唯一の楽しみと元気の素のピアノレッスンやピアノサークルも参加できる!

気持ち切り替えて新しい曲
練習しよーっと
さっそく、明日レッスン入れてもらいました
また、ハノンの練習再開だよーん




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。