2015/06/29

もっと自分を知りましょう

日曜は北風の強い寒い1日であった

腰痛が復活の兆しの私にとっては最悪なお天気ですが
2日続けて、1日3回のロキソニンとビタミンB12と胃薬
そして、湿布とコルセットと腰痛体操で
夜には楽になった感じ
このまま炎症が鎮まってくれればいいが…
代わりに、ロキソニンの副作用が来そうな気配
去年の腰が立たなくなった時のヘルニア騒動の時
病院から出された痛み止めや神経の薬で
すっかり胃腸をやられましたからね
今回はこの辺で退散してもらいたい

ふと、腰痛発作が出る前の自分の行動分析をしてみた

別に特段、重い荷物を持ったとか
何か力仕事したとか
激しいスポーツしたとか
そんなことは全く無い

思い当たるのは…

やけに、さっさか行動してたっけな
ふだんからそんなにキビキビ動くこと無いんだけど
老人と生活してると
そのテンポの遅さにたまにイラつき
そのノロさに付き合ってると
私の調子が狂いそうになるので
やることが決まったら
サササーっと済ませちゃう癖があるのね

金曜日はまさにそうだった
買い物もものすごくテンポ良く
(私なりにね)
やたらに早足で
無駄な動きも時間もなく済ませて
やり慣れない草取りも要領良くせっせとやってたら

ピキッ

50過ぎて今頃やっと気づいた

もう決して若くはないのだから
カラダの衰えに合わせたテンポで動かないと
衰えた筋肉がついていけないのだな…と

自分の体力を知ることが大切なのね



スポンサーサイト
2015/06/28

梅雨入りか、整形行きか

週末は雨降りですねぇ
東北南部は梅雨入りした模様ですが
盛岡地方はまだ宣言しないのかい?

シトシト、ザーザー…

土曜日はずーっと降ってたので
雨降りの庭を眺めながら
ドビュッシーの「雨の庭」を弾く



来週からレッスンしていただく予定なので
実は全くの譜読み段階で
とても外を眺めながらなんて弾いてませんけど
梅雨時と思ってチョイスした曲ですが
梅雨が終わってもまだ弾けてないだろうな予想が100%

それどころか昨日から
じっくりピアノ弾くのが怖い…

一昨日、草取りしてたら
突然、腰に

ピキッと嫌な感じ

あー、ヤバいヤバい
去年の11月のヘルニア騒動が頭をよぎる~

原因は何かな?
そう言えばこの前、孫を抱っこした後
腰が痛いなーと思ったっけ

木曜日にちょっと土を盛り上げた山に登って
フキを刈ったり、雑草を引っこ抜いたのがいけなかった?

いやいや
私の腰痛の原因は
運動不足と若干のヘルニア持ち
腰痛体操や体幹を鍛える運動をしなきゃと思いながら、結局やってない

今からやっても遅いかな

梅雨時、古傷が痛むっていうけど
梅雨入り宣言する前に
私の腰が宣言してくれた感じ
すでに第一段階に入ってる感じがあるので、早めに薬を飲み、湿布もしてますが
やっぱり病院かしら

2015/06/22

初めてのお留守番

メイと一緒の寝室は

…仏壇部屋とも、爺の昼寝部屋とも言う

一週間に一度くらい
寝てる私の顔の上をアリが歩く

うちの外はアリだらけで
…黒いのも白いのもね
ついでに窓の合わせが悪いからか隙間だらけでよく虫が入ってくるんだ

で、
バチッと叩くと
私も痛いが、アリもダメージ

普通のアリより大きく
クロオオアリより小さい?

クロチュウアリ?…っていないか


こちらは毎晩足元にからんでる
ミミデカメイ

週末、静岡でした
予定ではメイを連れて帰るはずでしたが
食欲も元気もイマイチだったので
新幹線移動は回避

土曜日には元気取り戻したんで
私だけ静岡へ
メイは、ワンコに不慣れな弟と
動物の世話は得意でもヨイヨイの爺に任せて遠出するという
多少の不安はあったけど
ここは思い切って預けてきました

2月に生まれた初孫ちゃんももう4カ月
ボヤボヤしてたらあっという間に大きくなっちゃうから~
静岡へ帰る目的がマゴの顔見たさですけども、何か?



写メ加工アプリをダウンロードしてみたのでムリクリ使ってみた

お孫ちゃんは、他の人に抱っこされると泣くようになってきたらしく
久々に会う私も泣かれちゃうのかな?と思ってたけど
いやいや、全然
「待ってたよー!」
って感じでニコニコ

そりゃ、そうだよね
生後の一ヶ月半
毎晩寝ないで抱っこしてたんですから

なんてのも覚えてるはずもない
本物のママが黒ブチ眼鏡でボブスタイルで
ちょうど私もコンタクトが面倒くさくて
黒ブチ眼鏡にショートヘアー

多分、ママと間違えてただけかもね…ハハ

盛岡で初めて留守番のメイの様子を聞くと
ちゃんとご飯も食べて
夜もぐっすり寝てるようだから
2泊して、今日盛岡へ戻ってまいりました

これで、弟と爺のダブル男やもめに
メイを預けることができると 判明

来月も孫の顔を拝みに参ろうかのう





2015/06/17

見立て

最近、メイが
喉に何かがつっかえてるような咳をよくしてる
息が荒いこともよくある
心臓や肺に何かあると嫌なので
盛岡に来て初めて動物病院へ行って来ました

友達にオススメ病院を聞いてはいたんだけどちょっと距離あるしな
結局、近くの病院へ

そこの病院を勧めてくれる方もいたし


で、
そこでなんかいろいろ考えちゃって


結論から言うと、静岡と盛岡の先生の見立てが違う

盛岡の先生は
じっくり話を聞いてくれて
詳しく説明もしてくれて
わかりやすくて、優しいし

良さそうな先生

しかし、今までメイを診てくれてた先生とは正反対のスタンスな感じで

でも、盛岡の先生が言ってることが正しいような気もする

細かいことは、ここでは書けないけれど
どっちの先生を信じればよいのか
正直、頭の中がごっちゃごちゃになってます

今回、心臓病が心配で受診したんだけど
レントゲンと心音では心配なさそう
後日、エコーでも確認してもらいますが

なので、ずっと服用してる薬は必要ないと言われる
それより、歯周病がヤバいかもということが発覚

顔をこする
目の下が膨れている
フードが食べづらそう
口が臭い

今度ちゃんと診てもらうことにしました

あと、血液検査でわかったことは

ALP、TGの数値が高い

つまり、肝臓・胆嚢系
高脂血漿・膵炎系
が、やばいと

今食べてるフードも脂肪が多いのでアウトだそうで

あー

明後日はメイを連れて静岡へ帰る予定なのですが
どうしようかなー



気を取り直してピアノの話


昨日は発表会後のレッスンで
新曲を見てもらう…とも考えたけど
やっぱ
半端にしていたメンデルスゾーンは捨てられないなと



で、久々に弾いてみれば
右手のレガート・スタッカートが
まるでダメ男

ペダルでごまかしてる?
ので、
宿題は、ペダル抜きで弾いてくること

ペダルが無いと、左手のアルペジオのボロが丸見え
なんか裸にされたみたいで恥ずかしー

そして、苦手なバッハと、バロックの舞曲に取り組むために
フランス組曲の5番

第1曲のアルマンドを一回弾いて八分音符の長さと装飾音をチェックされ
後の曲の簡単な注意を聞いて
とりあえず、全部弾いてきましょうってことで

あと、それぞれの舞曲については
下調べをしてくるようにと
全部、受け身ではいけませんよね
自ら調べ、研究する気持ちを持たなくては!
2015/06/13

幻のチャグチャグ馬コ

東北地方
なかなか梅雨に入りませんねぇ

梅雨時になると弾きたくなる曲があることを思い出した

次回レッスンで、先生に打診してみよ


6月第2土曜日

盛岡では毎年恒例のチャグチャグ馬コ

鮮やかな衣装をまとった約80頭の農耕馬が
隣町の神社から盛岡の中心街の神社まで
練り歩くという昔からのお祭り

今日は爺の受診で
街中の病院へ

そこで爺が考えた作戦

「帰り道、チャグチャグ馬コが市内に向かって歩いて来るから、その逆に走れば、馬コを舐めるように観れるはず」

で、爺の言う通りに
この辺で待って、通り過ぎる予定の時間に、車を走らせようと待ち構えていたのですが…

ねぇ
来ないよ
来る気配ないよ…

もしや…

と、クルマを走らせて見れば
馬行列は、想像してたルートとは違った方向へ歩き去ってました

だから、写メも撮れなかったー

もー
また、爺にやられた


このチャグチャグ馬コは
私が子供の頃、何度か観に行きました
何年か前には、たまたまメイを連れてきてた事があってメイも一緒に

そして一昨年は、ムスコと一緒に

馬の衣装も素晴らしいし
上に乗ってる子供たちもかわいいし
大きな農耕馬の行列を見る事なんてないから、「すごいなぁ」
と、感心してましたが

昔、
田植えが終わった頃、馬たちの労をねぎらい、五穀豊穣を願ったお祭りということで、国の無形文化財になってしかるべきとも思うのですが…

最近、この馬行列を見てると
いろいろ考えさせられることが…


このお祭りの日は
晴れの特異日だそうで
梅雨時でもまず雨に当たらない
今日も予報は雨だったのに
降らなかった

晴れると暑いからね

今日は曇りのお天気で良かったね

お馬さん

お疲れ様




2015/06/13

さて、次は

最近、定着しつつある…

ゴロ寝 with メイ

んだってぇ~



夕飯の片付けしてると
「まだ、終わんないの?」
と、私を待ってるんだもん

もー、しょうがないなぁー
10分だけよ

と、敷いたばかりのお布団の上にゴロっとして
スマホのLINEやFacebook見た途端に
記憶が途絶えるね

で、ただいま
丑三つ時

こんな時間にブログを書いちゃうってワケね


小さな発表会も終わり
次回のレッスンから何を見ていただこうか

昔、数曲弾いて半端にしている
ラヴェルの「クープランの墓」とか
グリーグの「ホルベアの時代」とか
弾きたくなっちゃった

どちらもバロックの舞曲の様式を取り入れた組曲

しかし
ん?待てよ
バロックの舞曲
ちゃんと真面目に弾いたことないじゃん

ならば、それを専門的に勉強された
今の師匠に習わない手はないでしょ

ということで
バッハのフランス組曲を練習することにしました
中でも有名な「5番」をば

むか~し、自分で弾いたことはありますが
(途中、よくわからない曲は除いて)
全音版の楽譜だったしね
今回は、ヘンレ版で行ってみよ

あと、何かオススメ無いですか?
と、先生に伺ったところ
「やはり、大人の生徒さんには、メンデルスゾーンの無言歌集を…」
と言うお返事
メロディーと内声のバランスを練習するには持ってこいのエチュードになるそうです

そういえば、4月のレッスンでやりかけの「胸さわぎ」
スケ2レッスンで中断中でした…

オホホホ

ふたたび
メンデル
よろしく…
2015/06/10

ハッピー・コンサート

今日は、オープン参加型の小さな発表会でした
出たければ、ピアノでも、歌でも、他の楽器でも…
サークル友達に誘われて、去年に引き続き今年も参加させていただきました



参加した理由のひとつは
響きの良いホールで、コンサート用グランドで弾けるというところ
今年は、メイを置いてけぼりにして
長々と家を空けられないので
出番を一番最初にしてもらい早退するというワガママも聞いてもらいました

平日なので
観客もほとんどいないという
プレッシャーの少ないというところも魅力かな(笑)

とはいえ、ホールで弾くとなるとそれなりに緊張感はありますよねぇ
今年はちょっと自分に無理させた曲だったので、家を出る前はちょっと浮ついた感じがあったのだけど
このホールも去年、今年と、もう5回目
会場に着いたら、なんとなく落ち着きました
サークルメンバーが一緒というのも安心感を与えてくれましたな

サークル友達の応援団も揃ったところで本番
出番が一番目って、人生の中で初めてじゃないかな?

ちゃっちゃと弾いて帰らねば!
って訳でもないけど
何とか止まらずに弾ききりました

途中、やらかした!ってとこもあったけど
目標の
「アワワ…とならずに、音を出すこと」
は、なんとか達成したことしよう

まだ、練習足りないし
もっと深いところをご指導してもらった方が良いのはジュージュー承知ですが
とりあえず自宅での練習はこれでおしまいとします
…たぶん、家の中にずーっといる爺の耳が限界だろうから

早退するので
私の後に続けて弾かれたメンバーさんだけ聴いて会場をあとにしましたが

皆さん、慌てず落ち着いて弾いてたなぁ
本当に音が綺麗で、ドレスも綺麗で

発表会って、たった一曲だけを弾くので
その出番のみしか自分を出せないプレッシャーがあるからしんどいけど
その一瞬にかなり集中して弾くので
それはそれでいい事じゃないかな?
とも、思えてきた

今回はショパンのスケルツォ第2番
約10分ある曲なんですが
テレビだって、漫画読むんだって
5分と集中する事ない私にとってはキツイのよね

でも、子供の頃から憧れてた曲
何となくしか弾いた事なかった曲でしたが
先生に見ていただいて
人前で弾けるようにもなったし
サークル友達の後押しで、こうしてホールで弾くこともできたし
まずはメデタシメデタシということで

先生には、お忙しい中
聴きに来てもらって、お花もいただきました



今日の私の衣装はというと…

着替えもしないで、すぐに帰れるようにと
黒のパンツスーツにしたんですが
内心、おふざけで
あるピアニストの真似でもあるのですよ
うふふ

ダークチェリータルトさまは
見事に見抜いてましたね!
なんか、嬉し!

そして、中に着ていたスタンドカラーの白ブラウスは母の形見
出番前に、白チェブさまが
「お母さんと一緒に弾けるね」
って言ってくれたことにジーンと来てました

ありがとう




2015/06/03

余裕綽々

ヘェ~
「余裕しゃくしゃく」って全部漢字で書くと
「余裕綽々」となるのね

全部、漢字で書いてあったら
私、読めないかも…

漢字に関しては、全然、余裕綽々じゃないです…

最近の余裕は…

家の黒装束の居候たちに遭遇してもビビらなくなったことかな
夜になると毎晩のように出会います
夜のニワトリ小屋に行けば、大集団に挨拶できます

余裕綽々です

さて
昨日のレッスン

ハノンの9番にやーっと丸をいただき
宿題の10番を弾きました
ハノンて4分の2拍子で、一部屋に16分音符が8個並んでますが
4拍子風に弾いてしまってるので
ちゃんと2拍子感が出て、尚且つ、なめらかなスラーで弾きましょうと
先生がお手本を弾いてくださいました

やっぱ、自分と全然違う~

ピアニストと素人との違いって
決定的なのはレガートの弾き方かなと思ってます
もちろん、アクロバチックなテクニックも素人には難しいけどね
もちろんその②、素人さんでも上手い方もいるけどね

なんとか私も、ガタガタしないスラスラっとなめらかなスラーを弾けるようになりたいもんです

で、来週本番の助ツー
…じゃなくて、スケ2

無理な暗譜はやめにして
適当なところで自分で譜をめくることにしました

ある意味、それも怖いけど

それより、なんで自分の能力に見合わない曲を選んじゃったんだべか?

あー、自分の明日のための挑戦とかなんとか言って決めたんだっけか?

今、冷静に考えてみると
まだ、ステージで弾くレベルでは無いなと自己判定

別にお金もらって弾くわけじゃないから
どんな仕上がりでも構わないはずなんですがね

先生もおっしゃってたけど
ショパンのスケルツォやバラードを
演奏会で弾くには
その上のレベルが弾ける…つまりコンチェルトが弾けるくらいだと、余裕でショパンの名曲を弾くことができると

余裕綽々で弾く

…納得&憧れ

でもね
来週の本番は、お客がいない本番
変なプレッシャーは要らない本番
なのに、本格的なホールで弾けるということはめったにありません
よい機会に恵まれたと思って弾くことにしよう



今日、ピアノの調律してもらいました



出かける用事ができてしまい
制限時間内での調律でしたが
気になる音はダンパーまでみてもらって
蓋の調整までしていただきました
調律の腕もさる事ながら
何でも疑問、要望に応えてもらえて
信頼できる調律師さんに巡り会えたと思います

今日は全く弾くことが出来なかった

明日は、お友達が来てくれるので
調整後の試弾は皆さんにお願いしよう




2015/06/01

ボケずに暮らしたい

統一感も無い、ナチュラル感も無い実家の庭にチョボチョボと花が咲いてます
中でも好きなのは…


ウノハナ
ウツギとも言うそうです
この濃いでもない、薄いでもない
純白っていうのかな
この白が好き

ところで
爺のボケにはホトホト困って…と、嘆いていたら
ワタクシだって危ないもんだ

さっき、お風呂から上がった時

あれ?パジャマがないな
あ、そーだ
今日、洗濯したんだっけ
取り込んで部屋の鴨居に引っ掛けたんだっけな

と、取りにいけば
なーんにも無い

あ、…
取り込んでなかった

と、今頃、夜中の12時に気づく

仕方なしに、別のパジャマを探しに押入れまで行く

がっかりなのは、自分の記憶のいい加減さ、曖昧さ、捏造疑惑

これだから、ピアノ
暗譜できないんだか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。