2015/05/30

丁寧に暮らす

最近また夕飯片付け後のゴロ寝が復活

メイが寂しくないように
同じ部屋に布団を敷くと
メイが「おいでおいで」するんで
「あー、疲れたー」
と、メイと一緒に布団の上にゴロっと

…その後、記憶を失う

だから、夜中に起きて風呂入るワケです
いかんのう


昨日は、爺の電話ミスで無駄な時間を過ごした

金曜日の12時訪問の客を待つ

仕事上で結構大事な案件抱えてくる客だったんで
私もそれなりにスタンばってて
昼メシも遅くなるから、腹減るな~と思いながら爺と客を待つ

しかし、待てど暮らせど客は来ない

「あーん?また?まさかの?」

その客の連絡先は聞いてないし
なんとか昔の資料をほじくり返して
電話で確認してみりゃ

「来週の金曜日の12時」が約束だったっていう…

ったく、私に似ておっちょこちょいな爺だから

あれ?普通は逆か

爺の約束日時の聞き間違いは
日常茶飯事なんでホントに参っちゃう

ただ野生のカンは冴えてることが多くて

爺の非情な決定に
「それはあり得ないだろ!」
と、思ったことで
後々、やっぱり爺の言う通りだったということが多々あり

でも、やっぱり
それはあり得なかっただろ
と、爺の言うことは間違ってたということも多々ありのあり

そんな爺の尊敬できるところは
何事も丁寧にすること

それは着替えだったり
食事の仕方だったり
作業の終わりは道具をキレイに洗って片付けたり
箒で床を掃く時も丁寧に隅から隅まで掃く
洗面台を使った後もキチンと水気を拭き取ってある

それはズボラな私に
「俺を見習えよ」と言ってるかのよう

実際、ズボラで適当な私がバタバタっとすませると、指摘が入ります
この歳で親にいちいち生活の仕方でイヤミ言われたくねーよと思いながら
言われたくなくて、しょうがないからキチンとやる

…結果、それが正解なんだなと理解することも多々あり



でも、陰で手を抜いてることも多々ありのあり



スポンサーサイト
2015/05/28

愕然 in あらえびす

「愕然」
スマホだと簡単に出てくる漢字
自分じゃ書けないだろな


衣服も少しずつ初夏モードになってきて
去年の秋にしまい込んだズボンを出してはいてますが…

「え?キツイ?太った?」


最近、爺がハマってる地ビール



「飲み比べなきゃ楽しくない」
と、毎日2種類を一口ずつ飲んで
残りをワタクシがいただく

何も毎日飲み比べなくてもいいじゃんかよ
と、思いながらも
堂々と飲めるから喜んで飲む
そして、スーパードライも飲む

今日サークルで
「この地ビールは太るわよ~」
と、聞いて…愕然

「だから、ズボン、キツくなったのかぁ…」

ついでに飲んでるスーパードライもいけないかすら


そんなこた、どーでもいいんだわ

今日のサークルは
すっかりお馴染みになった
野村胡堂記念館のあらえびす
気持ち良く弾けるYAMAHAナナちゃんなので、喜んで参加してきました

この頃練習してる曲はスケ2ばかり
先週はホールのスタインウェイ
今日はYAMAHAのC7と、高級ピアノが弾けるってんで、
たまには小品を鳴らしてみたい

で、
先週はチャイコの「四季」
今日はドビュッシーの「子供の領分」を引き散らかしてきました
もちろん練習なんかしてないし、
メンバーさんもそんなに知らない曲だから、大量に捏造弾き

あ…
1人、どんな曲もお見通しのメンバーがおった…

でも、メインは再来週に本番で弾くスケルツォ2番
先週から暗譜挑戦モードで弾いてますが
今日はスマホで録音してみました

やっぱり、途中忘れてる箇所が複数あるのはしょうがないとして
家に帰って録音を聴いてみたら

…愕然…

めちゃくちゃやないかい!

あ~ぁ~やんなっちゃった
あ~あぁ~、おどろいた

(って、歌、誰も知らないよね)


止まりたくないから
どんどん先に先に行かなきゃ!っていう気持ちだけ突っ走る演奏

一番やりたくない弾き方でした

明日からちょっとリセットして
1から出直したい気分

…はぁ…ため息




2015/05/27

サヨナラ・モリオ

いきなり
ブロ友・もり子さんのペンタブ画
無断転載
御免



このイラストのモデル
アカハライモリのモリオくんが
ホントにサヨナラしてしまいました

今は旦那しかいない家の
水槽から脱走して…そのまま…乾いて…

という電話を旦那からもらいました

私が静岡に帰ってた2月にも一度
脱走、救出、仮死、再生騒ぎがありましたが
奇跡的に復活したモリオは
生命力がある奴だから
あと5年は元気かなと思ってたのに
事故はいつ起こるかわかりません

それにしてもなんで脱走なんか…

GW明けに
メイを連れて盛岡に戻っちゃったから

モリオもモリオカに行こうとして脱走したのかな?

…なんてね。(T ^ T)


昨日はレッスンでした

スケ2を暗譜で弾いてみましょうと
先生の前での暗譜

なんとか最後まで辿りついたけど
心の中は
途中で、止まらないかな?
最後まで弾けるかな?
ってなことばかり考えて弾いてたな

もっと曲に集中して弾けるようになりたいもんです

先週末、弟が帰ってきてたし
右肘に痛みも出て
練習はほとんどできなかったけど
なんとなし暗譜はできた

この曲をなんちゃって譜読みしたのは
高校生の頃
先生がおっしゃるには
若い頃弾いた曲は、いつまでも覚えてるものだと

…若い頃、もっともっといろんな曲
弾いておけばよかった

昨日のレッスンでは
中間部のメロディーと内声の3連符部分
メロディーをもっと出して歌わせるように
再現部の冒頭のフォルテ→疲れが見えてくるところだからしっかりと弾く
コーダへ向かう前の左手のアルペジオはどんどん和音が変化して覚えにくいところだから楽譜置いておく

広い音域の左手アルペジオはショパンに限らずロマン派の曲にはよく出てくる
非常に難しいところだけど、手首を上手く使えば弾けるはず
だから、ロマン派弾いてると手首の柔軟性を養えるらしいです

あと、自分で頑張りたいところ



再現部の手前のところ

よく見りゃ、ほとんどユニゾンなんだよね
なのに私が弾くと音の数が多い気がする
つまり、ちゃんと弾けてないっつーことです
なんとかスッキリ弾きたい

暗譜もしたいし、まだまだ練習足りないから、ガッツリ弾きたいとこだけどね
急にまとめて練習しちゃうと肘を痛めそうだから、頭を使いながら短い練習時間で覚えたい
当然、覚えにくい場所はコードネーム書いてありますが、曲が速くて結局は指に任せて弾いてる感じです

頑張れ、ワタシ!








2015/05/25

やっぱりねー



あれ~?
ヤンママ・ビッちゃん
何故、ヒナちゃんとツーショット?

実は、最近のビッちゃん
子育てに疲れたらしく
ヒヨコから逃げたそうな素振りばかりするので
ヒヨコ部屋から
ヒナちゃん部屋に移されました

やっぱり、まだ若いママだからねぇ
遊びたいのよねぇ
早速、旦那であるヒナちゃんとラブラブかい?

残された子供たちは…


思ったより平気

もう、親離れしても良い時期なのかな
いっちょまえにトサカも生えてきて
オスメスの区別もできるように

バランス良く♂♀2羽ずつ

お天気良いので、外にカゴを置いて日光浴させてますが
いちいち捕まえて移さなきゃならない

岩手地鶏はとてもすばしこく、普通のニワトリより飛ぶ力が強いので
外に出す作業が結構大変


ところで、この週末
私は盛岡に居ましたが
東京にいる弟に帰省してもらってました

来月あたり、私が静岡に戻る際
もしかしたらメイを置いていくかも?

で、弟にメイの世話の仕方を伝えておこうということで

フードをふやかして薬を混ぜるとか
食べさせる量とか
トイレの始末とか
パニクった時の対処の仕方とか…

犬を世話したことが無い人だから
いきなり丸々お願いするのは…


ん~~
やっぱり、無理かなぁ…


ところで、その②

畑でハチに刺されました

ズボンの中で、チクチクと感じて
アリでも入ったのかな?と
チョロチョロするあたりを
ズボンの上からバシッバシッと叩いたら

ツクーン!と衝撃

中から出てきたのは
体長1cmほどの真っ黒いハチ
すぐに刺されたあたりをつまみながら
流水で流し、薬を塗ったので
痛みはなくなりました

最近、ケムシが多いので
木の下は気をつけてたんだけど
まさかズボンの中にハチが入ってくるとは思わなかったぜ


ところで、その③

柿の木にくくりつけてる野鳥用の巣箱から
ピーピー声がする

何かな?
シジュウカラかな?

出入りする親鳥をみたら
なーんだ
やっぱり、スズメでした

スズメはニワトリの餌を無銭飲食しに来るので
我が家にとっては害鳥なんですが
子育ては応援してやらなきゃ

爺に気付かれたら、巣箱外されそうだから

ナイショ


















2015/05/21

サークル練習会ありがたや

今月最後のホールを利用した練習会でした



ホールに着いたとたん
K婆さまが
「ほれ!暗譜で弾いてみなはれ!」

…って、セリフだったか忘れたけど

「へい、親分!」
という勢いで
発表会曲のスケルツォ
暗譜で弾いてみました

このホールとメンバーに慣れっこになってきたので、変な緊張感は無い状態での暗譜
それでも、やーっぱ、ウル覚えの部分あるし
一度止まってしまうと、そこから再開できず、だいぶ前から弾き直したり
これじゃ緊張した舞台では真っ白になっちゃうかもね

じゃあ、本番は暗譜しないで
譜めくりどうするのか?

サイコキネシスとか使えればなぁ

念力で楽譜をめくっちゃうとかね…


でも、譜めくりしないためではなく
暗譜ってやっぱり大事
自分の弾いてる音を聴けるもんね

それにしても
仲間うちで演奏を聴いてもらうのは
大変ありがたいことです

皆さん、聴く人でもあり
弾く人でもある

要するに、この曲のアソコが…
この作曲家のそこんとが…
良いよね~、難しいよね~というのをわかっているので
それぞれ温かい目で見て、耳で聴いてくれるんです

そして、気がついたことをアドバイスしてもらう
課題が見つかれば、今後の練習で何をすれば良いのか見当がつきますから

今日は、バーンとした音量が
前に聴いた時より感じられなかったという感想をいただきました

そうなのよ~
先生にもそれ、指摘されてたとこなのね

家でもバーン!と弾いてないと
いざ、人前でという時にちゃんと音を出せないんじゃないのか?

実は家のピアノ置き場が
和室、それも壁なんて無い
仕切りが障子と襖(ふすま)だけの部屋なんです
だから、ピアノの音が、何の障害もなく
家全体に鳴り響く

家には常に爺がいるわけで…

それも、ピアノには全く関心が無い

テニスの錦織(にしこり)選手を
「にっこり」って勘違いして呼ぶくらいだから
おそらく、クラシックピアノを説明しても
「ショパン?どんなパンだ?」
って言われるのがオチ
…みたいな人

と、思うと
なかなかフォルテシモでガンガン弾くのをためらってしまって

スケルツォ2番

せいぜい、メゾ・フォルテぐらいでしか弾いてないんだね、普段

爺が外に出たのを見計らって
思い切り音を出すと
私のストーカーのメイちゃんが
やって来る

すると、高音域でコンと鳴る度に
メイちゃん、何度もビクッ、ビクッとなる

なかなか思いきり音を出すのは難しい



2015/05/20

トーク & レッスン

メイちゃん
やたらに、私のトラベルバッグに入ろうとするんですけど


…おうちに帰りたいのかな?(~_~;)


昨日はレッスンでした

先生のお宅にお邪魔すると
レッスン前に軽くお喋り

ピアノ、作曲家についての音楽に関することや先生の体験談などはもちろん
知識や情報が豊富な方なので
興味深いお話を聞かせてもらえるから
トークタイムもまた楽しみ

で、昨日は先日の朝の地震の話題から
3.11の震災の時の話

先生は生徒さんの保護などに
ご苦労されたよう

私は当時は静岡にいたので
盛岡があの大地震の時どんなだったのか
知りたくて

静岡は静岡で、変な揺れの地震だった
停電もあって、大津波警報が出たために
ムスメとダンナは見事に帰宅困難者になったっけね

盛岡で生活するようになって
何かの機会に
震災の時、どんなでした?と聞いてしまうのですね
ちょっと沿岸部の方々には聞きづらいけど、盛岡ではどんなだったか何故か知りたいだよね

家屋倒壊や津波の被害はなかったけど
ライフラインが断たれ、食料、燃料確保、余震の恐怖…
皆さん、大変だったんだと聞くたびに想像する

お願いだから、もう大地震は来ないでね


んで
レッスンですが

チョロりとハノンを見てもらい
あとは、ショパ・スケ・2

一回通すだけで10分使っちゃうので
初めからチェックしてもらいながら

頭の3連符の後のドッカーンてとこ
まだまだ力が足りないようで

それと、長いアルペジオを一音一音確実に弾くこと
私って、つい力を抜いてしまう癖があるようです
あと、途中の3連符を滑らせない
中間部の長い音符はたっぷりと

全体的には
この曲を最後まで弾ききるパワーが足りない
…はぁ~~、ごもっとも

疲れてきそうなところで、先生が
「はい!団子一本補給して!
…ここでは、おはぎ一個食べて…」
とか、笑えるけど
なんか、ちょっと頑張れそう(笑)

あと、来月の本番で暗譜に挑戦したいと言うと
今の時点では、暗譜のレッスンしてないし、リスク高いかもというご指摘

そりゃ、そうだね
レッスン受けてまだ一ヶ月とちょっとだもんね

私のスケ2はどこへ行くのだろーね









2015/05/15

あらえびす練習会

メイを盛岡に連れてきて
初めてのピアノサークル練習会

昨日はYAMAHAのC7ちゃんグランドのある「あらえびす」が会場
音の美しさと弾きやすさとホールの程よい広さがなんともグーで
素人ピアニスト達を虜にしてます
それに、久々の参加のメンバーさんもいたから
是非とも出席したい…

しかし、盛岡に引っ越してまだ一週間のメイ
まだまだよその家に来ている感覚
一人になりたくないようで、私が出かけようとすると、後追いばかりするんですわ

昨日はそんなメイを振り切って参加

ゴメンね




集まったメンバーさんの半数以上が
来月の発表会に参加
本番曲を練習してました
それぞれ仕上げの段階
本番用の楽譜も綺麗な台紙に貼り付けて
準備も整ってきている様子

私は…
曲が長くて
全部で何ページあるんだろ
数えたことないけど
譜めくり頼もうと思ってたけど
やってくれる方がいないみたいで
うーん
どうしようか?
自分でめくるのもちょっと大変
何となく暗譜はしてあるんで
今回は思い切って暗譜で行くか⁉︎

と、昨日の練習会で挑戦してみたけど
やーっぱ
覚えてないところは
覚えてないや

でも、今回はとにかく
いろいろ試してみる舞台と捉えてるので
楽譜は持ち込んで、暗譜で弾き
止まっちゃったら、
「えーと…」
で、楽譜探して弾きなおすかもパターンで行ってみるかな

キャーッ
怖い

などと、思いながら
振り払って置いてきたメイが心配なので
練習会は途中で早退
帰宅してみれば
メイは怒りのウンチ?
トイレに軟便がチョロチョロ

盛岡に来てから、ストレスあるみたいで
何日か朝に嘔吐したり、粘液便もあったり
でも、元気はあるので
早く環境に慣れて欲しいと願うばかりです


2015/05/13

レッスン & 曲決め

昨日ちょっと頭痛の予兆を感じ
ピアノレッスンもあるしと
早めにバファリン飲みました
頭痛に関係あるのか
左まぶたが時々、ピクピクっと痙攣

顔面痙攣というのか、顔面神経痛というのか

ストレスが溜まってる時に現れるんでしょ

ストレス…

んー

いっぱいあり過ぎて
何が原因かわかりませーん

自分の頭の中じゃ
「ま、いっか」
と、スルーしてるはずが
体の方はまともに受け止めてしまってるのね

昨夜はなんか面倒くさくて早々寝てしまいました
今日はボンヤリだけど
顔面痙攣はおさまったようです

昨日はGW明けの久々レッスン

ハノンは珍しくタッカタッカのリズムで尚且つレガートとクレシェンドで
これが思うようにコントロール出来なくてまた宿題となりました~

で、

来月に参加する、オープン参加型発表会に弾く曲決めを相談しました

今回は、メイが家で私を待ってることを考えて
私の出番を1番始めにしてもらいました
本番終わったらすぐ帰れるように

なので?
プログラム的に静かなノクターンをサラッと弾いた方がいいかな?なーんて
勝手に思い込んでて
それなら、3月にすでに本番終えたショパンのノク8でいいかなと思ってたのですが
一度終わっちゃった感じがするのに
あえて弾いても、今の私にプラスにはならないような気がして

まだ、レッスン始めて一カ月の曲
ショパンのスケルツォ第2番に決めました

よくよく考えてみた
観客が出演者のみという特殊な発表会に
私が参加するのは何故か?と

発表の場というより
ホール本番の演奏の練習

私が今、身につけたいと思ってることは
どんなシチュエーションでも
冷静にピアノの音を鳴らすということ

ちょっと自分には余裕が無いなという曲でも、それなりにコントロールして弾けること

スケルツォ第2番は
譜読みこそ昔にやってるから
何となくは弾けるのですが
ちゃんとは弾けてないんです
練習時間も限られてるから
たぶん、来月には間に合わないだろ

でも、その状態でも
冷静に一音一音慌てずに弾く練習?訓練?をしたいのです
観客は出演者だけと言ったって、知らない参加者さんもいるし、舞台だし
たった一曲だけを弾ききる場所ですからそれなりに緊張するでしょ

もしかしたら、私の先生が当日見にきてくれるかもです
そこで、いろいろチェックしてくださると言ってました


よし、崩壊覚悟でやってみるか

明日の自分のために








2015/05/09

新生活

メイと共に盛岡に戻り3日目

心配してた血尿などはなく
食欲もそこそこ

爺との絡みもそこそこ…

心配なことは…

ツルツルの床が膝蓋骨脱臼の脚に悪く
私の外出時に後追いしてストレスになりそうなのと
爺の服薬→たまに薬を床に落としたり、服の間に落として後から別の部屋で見つかったり→メイが拾って食べやしないかと

その他、多々あるけどね

メイも一緒の3人生活?が始まったわけで
爺にも少しは良い影響はあるっしょ

妻に先立たれ
友人は皆んなあの世
特に趣味もなく

…趣味、あった
ケチつけること
特に私に…

そんな老人に
ドッグセラピー
良いかもね

台所のテレビとタンス部屋の照明がぶっ壊れて新しくしたし
メイという家族も増えたし
ちょっと新生活気分ですな



最近、ピアノネタ無いから
ちょっと書く

GW中に静岡のピアノを弾いてました
全然弾かれてないせいか
私の指が弱くなったせいかわかんないけど
鍵盤、重たい~~

なんかの楽譜取り出して
弾き散らかす気力は無く
今、練習してるショパンのスケルツォ2番
昔々、譜読みした頃の楽譜を探してみた

高校生の頃、音友社の楽譜でなんちゃって譜読みをしてたんだっけ

それ見ながら弾いて見たら



なんか、違う?
和音の数とか、タイとか

現在、パデレフスキー版で練習してます
先生からはウィーン原典版(エキエル)をお借りして
比較してみたら、指番号以外はほとんど同じ

私、
コルトー版も持ってるのですが
よくよく見てみたら
音楽之友社とコルトー版がほとんど一緒

パデ&エキエル vs 音友&コルトー
ってことね

ま、どっちでもいいんですけど






2015/05/09

メイの引越し

GWの静岡帰還は
予定通りの孫三昧

GW中に生後3ヶ月となり
「あー」とか、「うー」とか
言葉?も出るようになり
もう、可愛くて可愛くて…

スマホで写真や動画を激写

じきに人見知りされて泣かれるのにね(笑)

しかし
今回の大きな目的は…

メイの引越し

つまり、現在私が生活している盛岡へ連れて行くということ

病院の先生からはオッケー出たし
薬や療法食も買い込んだし
あとは新幹線で何事もなく
爺やニワトリ達が待つ実家へたどり着くことを祈り
駅まで旦那に送ってもらう

3年前まで、盆と正月
メイと一緒に里帰りしてました

その時は小さめのキャリーバッグに
まさか犬が入ってるとは気付かれないようなバッグ
その時はメイもおとなしくて問題はなかったんだけどね

今回は、普段
昼寝、緊急時の避難場所など
メイの隠れ家としてつかっているクレートに入れて



これが大きくてひと荷物
駅に着いたとたん
吠えまくる~
爪でガリガリやる~
改札抜けたら黙ったけど
なんか不安

不安なのは吠えることだけじゃなく
オシッコ我慢し過ぎることと
気圧が変わって、心臓がバクバクすること

3年前の里帰りの時
呼吸が不安になり、血尿も出たから
もう新幹線移動はしないと決めたのにね


でも、今回意外におとなしく
ハァーハァーすることもあったけど
東北新幹線に乗り換えてしばらくしたら
クレートの中で寝てくれて
ひと安心

…途中、ウ◯チしたことを除けば…


東京駅で乗り換える時
やけにクレートの中でグルグルと回転してるなと思ったら

やっちまった!

紙オムツしていったから
サササッとお取り換えして
事なきを得ました


実家に着いてからは
興奮状態
オシッコ我慢してたからでしょうが
トイレを教えてもわかってない様子

あ、そうだ
こんな時のために
メイのオシッコがついてるペットシートを持ってきたんだった

そいつを敷いたら安心してすぐさま用を足す

爺に、お世話になりますとご挨拶して

そして、母の仏壇にも…



生前は
「めんこい、めんこい」と可愛がってくれたっけ

メイは私の布団の上で寝るのが大好き
これからは仏壇の前に布団を敷き
母とメイと3人で就寝です

ということで
なんとか無事にメイの引越しは終わりました

私の後追いばかりするので
しばらく外出しにくいけれど
慣れてくれれば、クレートでお留守番できるはず…と思う

んで、
私の布団もお引越しで
爺の深夜の爆音ラジオから解放されたよ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。