2014/12/26

年末ですよ

ヒナちゃん一家


手前から、ヒナちゃん、ビッチー、オッチー

チビなビッチーも少し大きくなりました

今月に入って、昼ごろ巣箱を覗くと1日おきに卵が…

てっきり、体の大きいオッチーお姉さんが産んでると思ってたんですが
どうも、チビなビッチーが産卵してるんじゃないかという疑惑

確かに、いつもヒナちゃんにピッタリくっついてるのはビッチー
ここに来たときは、まだピヨピヨ言ってたから、ヒナちゃんを親と思い込んで
くっついて行動してると思ってたんだがー

え?

まさか、ヒナちゃん….


だって、どう見たって、もうすぐ中学生って感じのビッちゃんだよ

一瞬、昔の「私は14歳」という小説
「フレンズ」という映画
「金八先生」というドラマの杉田かおる
…思い出しちゃったんですけど

それはさておき
クリスマスなんて言ってる場合じゃない
来週はもう来年なんだよ

ハッと思い出したのは
…年賀状、書いてねぇーや

昔から、全然書かない誰かさんの分も書かなきゃならないからなぁ

宛名までパソコンで済ませちゃう人も増えたけど
私も印刷年賀状だけど
なぜか宛名だけは手書き
一枚一枚誰に出すか確認してというのかな
誰に出してるかって意識が違うような気がして

なんつって、パソコンできないだけですけど、何か?


で、今年いただいた年賀状の束を引っ張り出してみる

あ、…

郵便局のお年玉クジ
確認するの忘れてた!

若い頃は、楽しみにしてた作業なんですがねぇ

当たってもどうせ切手シートなんですよね

今年に限って何かいいもの当たってたかもねー

あららら
なーんもクリスマスしなかったな
毎年、色気が失われてゆく

それでも、毎年年末は忙しい

あれこれやり残してたこと
アポ取りまくりで
来週までバタバタしてます


ということで
大掃除という項目は
私の手帳から消えました
スポンサーサイト
2014/12/20

全ては年の瀬のせいじゃ!

ガー子とオッチーが産卵


ガー子は久しぶり
この寒い中、ご苦労さんです!


木曜日は今年最後の練習会でした
年の瀬だし、お子さんが風邪とか
午前授業とか
参加人数は少なめ
私も用事で途中抜けたりして慌ただしかったけど
新メンバーさんとも会えたし
雪道悪路の中、参加して良かったです

私は予告通り
「ため息」「ノク8」のみ練習
…と、思ってたけど
どっちもロマン派の中でもロマン派過ぎる曲なんで
「うぁ~~(>_<)」ってなるから
ドビュッシーに浮気しちゃった


ちゃんと練習モードになろうと思って弾いたつもりが
なんか集中できない
途中でやる気が切れちゃってさっぱり
せっかく、かふぇ婆様がいらしたので
指使いや装飾音など聞きながら弾いてたんだけど
アルペジオの和音が違うよと指摘されて
「?」
「そこ、マイナーだよ」
と、言われても
どこにマイナーあるのかな?と
その時わかんなかったんですよねー

で、昨日、家でよくよく楽譜を見てみたら
あーらら
確かにAmじゃあーりませんか!
私、ヘルニーでピアノ弾けない時
ベッドの中で楽譜見ながらコードネーム書いた時に、間違ってメジャーのAと書いてました

そして、実際ピアノで譜読みした時
音符見ないでコードネームみて弾いてたんだね

あわゎゎ…

こんな見落とししたこと
あんまりないんですが

誰かのCDでもガッツリ聴いてれば
ニュアンスで違うのわかりそうなもんだけど
意外とちゃんと聴いたことないのかも
…ロマン派過ぎて…

なんか落ち着かないんだよなぁ

たぶん、レッスンがあと一回で
それまでにある程度弾けるようにしなきゃっていう焦りがあるんだと思います

もしかして出るかもの発表会だってまだまだ先の話なのにね

少し落ち着いてゆっくりさらいたい

が、師走、年の瀬
ピアノだけに集中できませんわねぇ
落ち着けないのはしょうがないかぁー






2014/12/17

目標

昨日、レッスンでした

年内レッスンは
来週、あと1回

来月初めに、静岡に帰るので
この1回で
「ため息」と「ノク8」
ある程度のケリをつけたいのですぅ

まともに見てもらったのはつい最近
それもヘルニーのご機嫌を伺いながら
それで年内に弾けるわきゃないのは重々承知してますがぁ

静岡に帰っている間に
自分だけで弾き込んで仕上げられるように、ポイントを指摘していただく
盛岡に戻ってくるのが3月末
その3月末に教室の発表会があります
普通に考えると無理だと思うのですが
先生が出演を勧めてくれて
練習だけはしておきましょうと言ってくださいました

もしかしたらリハーサルも出来ずに
本番前に一度も先生に見てもらえないままブッツケかもしれないのだけれど…

それはマズイかな(汗)

まだ先の話で全く見当つきませんが
でも、 発表会で弾く曲だ!と思えば
少なくとも、途中で投げ出さすに練習するもんね

なんちゃって演奏ではなく、真面目に弾くもんね…たぶん

曲の中味を考えて
構築された演奏ができるようにしたい

クリア、音の数が少ない演奏
それはミスタッチが少ないということではなく
鳴ってる音が乱れてない

他人が見て
頑張ってるねと思われないような演奏
目指したい

これが当面の目標かな


明日は今年最後のサークル練習会
せっかくのホールピアノだから
頑張ってる演奏でも
頑張っちゃいマス!

2014/12/16

雪畑

夜の片付け終わって
やれやれと
コーヒー飲みながらホッとする時間が好きなんですが
知らない間にウトウト…

これは持病のゴロ寝病か?

いやいや、
ヘルニーの薬
「リリカ」の副作用が眠気とあるから
絶対、薬のせいだ!

と、思いたい…が


どこの地方でも
今年は寒さ、降雪ともに早いと
明日も大荒れらしいです
盛岡も今日はけっこう雪降ったなぁ

一昨日の日曜のうちに畑の野菜を掘り上げといてよかった

写真は日曜の畑



ここから、大根・キャベツ・白菜など、
腰にはまだヘルニーが居座ってるから
スコップを思い切り踏み込めないので
掘り掘り…って感じで、ちょびちょび掘って

ソリに乗せて運搬


鶏小屋の中に積んでおく
なぜかと言うと
この辺は雪の量は少なく、気温が低い
ので、畑の野菜が凍ってしまうから

大した作業ではなかったので
ヘルニーもおとなしくしてくれてた
はぁー、良かった

笑っちゃうのが、雪の上の足跡


たぶん、ブラックバードだろな


雪降ると、食べ物探すの大変ね

今日、また雪降ったから
明日あたり
新しい足跡探してみよっと
2014/12/11

手芸クラブ

今日のピアノサークルは特別バージョン

白チェブ様が講師となり
羊毛フェルトのマトリョーシカ作りしました

みんなで、チクチク、サクサク
羊毛を針で突いて

でも、ピアノサークルだから
順番にピアノ弾いたんで
程よくBGMの流れる中、頑張りました




手芸…今のワタシには無縁な言葉

でもね
実は、昔
手芸クラブに入ってました

って、小学校の週に一回のクラブの時間みたいの?

何を作ったかなんて忘れちゃったけど
調子こいて、中学生の頃、編み物始めて
帽子とマフラーくらいは作ったかな
でも、セーターに挑戦して
前身頃で挫折

そんな苦い思い出を思い出しながら
なんとか挫折せずに時間内に出来ました

皆んなの作品をズラ~っと


私のマトリョーシカはどれでしょう?

でも、見てると
手芸にも性格出るなと

形から、色選びから好みが違うし
黙々と作るメンバーさんもいれば
私みたいに余分なお喋りばかりして
人より遅れちゃったり…

これって、結婚式の披露宴の時なんかの
フランス料理
食べるの遅くて、出てくる料理が隣の人より遅れてるカンジ?

…だから、私のマトリョーシカは
頬っぺたつけられなかった(泣)

でも、一応、形にはなったんで
一個作り上げたっていう小さな達成感を味わったぞ

と、いうことで
昔、挫折した「ため息」をなんとか弾けるよう頑張るど

ついでに手芸に目覚めるか?
んで、孫の靴下
編み始めたりして…



2014/12/09

レッスン楽し

いつまでたっても
居座ってます

…ヘルニー、、、

いろんな事情でピアノに向かう時間も取りづらいのですが
せっかくピアノの前に座ってもガッツリ弾けないのが悔しい

そんな状態でも
車の運転ができる限りは
レッスンに行きますとも!

今日のレッスンのおっ始めは
日曜日にあったピアノリサイタルの話から…



川島 基さん

東京音大出というだけじゃなく
素晴らしい経歴もあるピアニストらしいのですが
ずっと海外で活動していて
最近、日本に帰ってきて
後進の指導されてるピアニストさんだそうで

でも、先生曰く
「こういう弾き方ができるピアニストは
日本には、なかなかいないです」

あ~聴いてみたい見てみたい!
プログラムも私好みの曲ばかり

…しかし、ちょうど静岡から帰る日で
場所も盛岡から離れた町
残念ながら、行けませんでした

で、聴きに行かれたダークチェリータルト様や先生の感想を聞いてみると
楽譜通りにちゃんと弾くとこういう演奏になるんだと
作曲家の意図を正確に表現されてる演奏…
ピアノってこう弾くんだ!と感じられる、とにかく素晴らしかったそうです

そして、また先生曰く

「日本にはもう1人、こういうピアノを弾く人がいるんですよ」

と、CDを出してくれた




あれ?
どこかで見たぞ?
あ、私
持ってる

吉川隆弘さん

今年の春
YouTubeで見つけて
惚れて
Amazonで探してCD買った

イタリアで活動してるピアニストで
このCDも輸入版

先生は、まさか私がCD持ってるとは
思ってなかったようだから
先生もビックリされてた

で、私もビックリなんだけど
先生がオススメと思ってるピアニストと
私好みのピアニストが一緒ってことが
ちょっと嬉し

まぁ~
そんな話から
ショパンは男性的だの
メンデルスゾーンは女性的だの
バッハの楽譜はこーであーで

…そこでなぜか
中国の教本の話も出たな

本日のレッスンも
だいぶ目のウロコ
剥げ落ちました

で、肝心のピアノのレッスンですが

「ため息」の要点と
「ノク8」の左手のバスの重要性を指摘していただき
来週こそはちゃんと弾けるように
しっかりと練習したいものです

あー、今日のレッスンも楽しかった~~

で、帰宅して、だいぶ経ってから

「あ!メンデルスゾーンの曲、見てもらうの忘れてた」

って…

ゴメンね
メンデル…



2014/12/07

今年最後の静岡

たぶん…ね

うちの近くから見える富士山は

冬だと、よく見えるね


今年は何往復したのだろうか

家族を残して、遠い岩手の実家での単身赴任(?)なので

ひと月に2回は帰るというつもりでいたけど
入れ替わりに帰ってくる弟の都合や
諸事情により…一般的にいう経済的理由ってやつね(泣笑)
月に一回しか帰れない月が多かったような

それに、先月は椎間板ヘルニアで歩行困難となり静岡帰還中止
今回はまだ腰が外れそうな嫌な雰囲気があるものの、何とか帰ることができました

振り返ってみれば
静岡の自宅に戻ると、掃除、掃除、掃除
こっちが終われば、またこっちと
掃除をしに帰ってたような記憶しかございません

盛岡にはオンボロ・アップライトしかないので
静岡に帰った時ぐらい
弾き慣れたグランドピアノを弾きたかった

…が、ピアノは荒れ果てた部屋の中

救出しようにも
他の部屋の片付けや
用事で外出してしまうと
ピアノ室の掃除まで手が回らない

あぁ、可哀想なピアノ

ついでに、餌をもらえずに
いつもスキニーなモリオ


ああ、かわいそうに

もひとつ、ついでに
思うようにいかない
思うように伝わらない
ちょっとブルーな気分で盛岡に戻った私

また、明日から
テレビの大音量と噛み合わない会話の毎日か…
時たま暴走老人と化す爺を相手に
盛岡で生活始めて2年半

いまだ、私の明日がどっち向いてるのか…


わかんな~~い!

(ローラ風…笑)





2014/12/04

初卵とレッスン



突然ですが
地鶏の女子2羽
手前が、好奇心丸出しの、もうすぐ中学生のビッチー

奥の用心深い、そろそろハタチってかんじのオッチー

今日、私が出かけてる間に爺がニワトリの餌やりをやってくれたんですが
地鶏部屋で卵を発見したらしく

たぶん、お姉のオッチーの初産と思われます

あれ?
卵、どこにいったのかな?

爺がどこかにしまっちゃった

日付け書いてたから
まさか、孵すつもりじゃないでしょうね?

ということで
まだ、ママにはなってないから
半ママってとこですかね

ウチの娘もあと2カ月ほどでオギャー
だから半ママか?

だから~
来月頭から静岡へ
里帰り出産のお手伝いに帰るので

ピアノレッスンもあと3回ほど

なんとなく流れで
リストの「ため息」の譜読み

一昨日のレッスンで
ゆっくりと通して弾いてみました

まず、一点
ご指摘いただいたのは

登って下る大きいうねりのアルペジオ

これがこの曲の代名詞みたいなもんですが

私の意識が
曖昧なまんま弾いてました



アルペジオの中にメロディーが入ってるんですが
下行のアルペジオ
頭のメロディー音含めての音の数が
上行アルペジオと同じ数

ただ、登って降りてくるって感覚で弾いてました
アルペジオにメロディー乗せてるように

ほとんどが7連符のセットだけど
たまに8連符
時に6連符

一ヶ所(たぶん)は6-5連符のセットだけど
他は全部上下同じ数だったのね

そこのとこ、ちゃんとわかって弾かないと!

何言ってるか、わかんないかもしれないけど
私の中で

「あい!わかった!」

と、納得した感じ

いずれにしても
耳でよく聴かなかきゃダメね

こりゃ、暗譜せにゃ
あと、3回レッスンで弾けるのかなぁ





2014/12/01

準備

今日は雨
なんとなく暖かい日だったけど
明日はグッと冷えて
この雨も雪に変わるらしいです

明日は久々の雪道運転になるのかなぁ

つくづく
嫁ぎ先の静岡は
楽だなと思ってしまう

雪降らないし
だから雪掻きしなくていいし
道路凍らないし
だからタイヤ交換いらないし
暖房費かからないし
水道管凍らないし
などなど

でも、富士山がそばにあるんだよな

噴火したらと思うと…

そういえば
私のお友達のヘルニー

俗称:椎間板ヘルニア

まだ、いるのは感じるのですが
普通に歩けるし
車の運転ができるので
普段の生活できるようになりました

来年早々に静岡に帰って
お産の準備
あ、私じゃないっすよ
娘のほうね
いろいろお手伝いしなきゃならないから
ヘルニーで寝てらんないからねー
はよ、治さねば!

まだ、イスに長く座ったり
特にピアノを弾く体勢が
ヘルニー、嫌がるみたいで
一曲弾くと腰にズズンと来そうになるので
そんな時は立ち上がって腰椎を戻す?
そんな動作を繰り返しつつ
少し練習をば

レッスン曲メンデルスゾーン「詩人のハープ」
先週のレッスンで病み上がりで弾いたら
めちゃくちゃで
テンポを落としてやり直しって状態でした

昨日、今日で少し戻ってきた感があって
なんとなく曲の流れとかメロディーラインの納め方とか
今までは今ひとつピンと来なかったんだけど
どういう風に弾きたいのか、自分で考えたくなってきました
となると、まだまだ仕上がりそうにないなぁ

あんまり長く付き合うと
次の曲に移れないからねぇ

明日はレッスン
最近手に入れたリストの楽譜と
ショパンのノクターンも持っていくつもりですが

リスト
3つの演奏会用練習曲の「ため息」

実は昔に挫折した曲の一つ

いつ頃トライしたのかも忘れてしまったけど



楽譜もどこかへ行っちゃったので
新しく買い直しました

色々考えた結果
全音版のものを

最近の全音版は
ウソは書いてないみたいだから(笑)

ヘルニーで寝込んでる間に
ピアノは弾けないので
楽譜を目で読んで、構成されてる和音を考えて
サークル友達から借りた別の版とも見比べたりして
音を出す前の下準備ってのかな

いつもの私だったら
とりあえず弾いちゃうのですが
今回はそれはできないので

で、ピアノを触れるようになって
譜読み始めたら
やっぱり弾きやすい

まだまだゆっくりしか弾けないし
もちろんミスタッチだらけですが
いつもと違うアプローチの仕方

どれだけのモノになるか楽しみです

レッスンで見てもらえるか
まだわからないけどね


そういえば
ここ数日で
サークルの一部で流行の兆しの曲が…

ショパン、バラード第1番
花音用語→薔薇イチ

インフルエンザも流行しはじめたようだし

…それは流行って欲しくないがー

とっても難しい曲ですが
羽生くんのショートプログラムの曲でもあるし
発表会の呪縛から解き放たれたもり子嬢がキャッキャ言い出したら
他のメンバーさんも感化されて練習始めたようです
K婆さまや、Sチェブさま
サークルメンバーさんの中にはレッスン始めた方もいるらしく

こちらの方々

薔薇イチ族と言われてるようで(笑)

私も入ってんのかなぁ

ピアノの前に座れる時間に制限があるから
机上で楽譜を読む作業からやってみるかな

準備良ければ
たぶん…全て良し~~

そうしてから
晴れて薔薇イチ族デビュー!
と、するかなー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。