2014/06/30

メイちゃん

あ~、首と肩が痛い
昨日の新幹線寝違えの余韻がまだ…

先週末は静岡

6月は2回帰ることができました
でも、どっちも出張お掃除オバちゃん

1に掃除、2に掃除
3、4がなくて5に掃除

…っていうほど滞在してなかったけどね

それとメイちゃん


(逃げ遅れたタオルスリッパが柵に挟まれてる~)


今回もまたメイちゃんの受診がひと仕事

この間は、膝蓋骨脱臼について相談して様子見るになったけど
今回は、歯茎に何かできてるのを発見

一応見てもらうと悪いものかはわからないけど、刺激受けて大きくなると良くないとのこと
ちょうど歯石がひどいので、次の受診の時、除去手術ついでにデキモノも取ってもらうことになった
次の私の帰還の時、またメイちゃんと病院です

おまけ

カメの水槽の掃除もしてきたよ
水の色が濃い目の青汁みたいだったからねぇ

ミドリガメの成れの果て
ポセイドン君
もう何歳なのかな?
15歳以上なのは確実




スポンサーサイト
2014/06/27

特効薬はピアノサークル?

昨日はピアノサークル例会

弾いた曲たちは

ショパン…マズルカ(番号忘れ~)
メンデルスゾーン…無言歌集1番「甘い思い出」
モーツァルト…連弾ソナタ(番号忘れ~)
プリモはかふぇ婆様


いつもと違って、宅配お弁当でランチも兼ねてというラッキー・デー

とっても楽しみにしてたんですが
こんな日に限って、急ぎの用事が入り
おまけに、間際に爺が耳鼻科へ行くと言い出す

耳掃除してもらうだけなんだけどね

大事なこととか、自分に都合の悪いことはすぐ忘れるくせに
床屋は2週間おき
耳鼻科は2ヶ月おき
どうもその頃になると、自然と思い出すようだ

でもー
今日のサークルは遅刻したくないのにー

でも、ここんとこ
私ばかり出かけてるんで
しゃーないなー

ってわけで、遅れてサークルへ
皆さん、ほぼ食べ終えていて
私のお弁当だけポツネーンと…

でも、駆けつけ一曲ということで
弾きなれないマズルカ弾いたんですが
なんかぼわぁっと
自分が弾いてる音が合ってんのか間違ってんのか
ハッキリしない

こりゃ、わたしも耳掃除してもらったほうがいかったかな?

と、弾き終わってお弁当食べ始めたら

メンバーさんの一人が
「今日のピアノ、こもった音で弾きにくいね」と言い出しまして
そしたら皆さん

んだんだ!

とは、言わないけど、賛同される方ばかり
ここのアップライトは前からこもった感じはしてましたが、この日は余計にモヤっと感じました

実はこの前日から体調今ひとつで

前の晩に食べたベビーホタテに当たったのか、胃が痛くなってそれから何事もやる気出なくなり~

サークルに来る時まで、ちょっと引きずっておりました

が、あら不思議

サークルに来て、お弁当食べて、ピアノ弾いて、喋って、笑って…

そしたらすっかり治っちゃいました!

すげ~
ピアノサークルって
病院に行くより効き目アリ~!

















2014/06/25

甘い思い出とレッスン

昨日はレッスンでした

宿題ほとんど練習して行けなかったや~
先週のレッスンでお蔵入りさせるはずだった私の天敵
メンデルスゾーンの無言歌集
Op.19-1「甘い思い出」

…再開

次の曲はもらっていたのだが
その譜読みが間に合わなかったという物理的な理由もありますが、
せっかく先生が私の悪い所をみつけてくれた記念すべき曲だというのに
このままサヨナラするのは、ちと
「甘い思い出」に失礼じゃないか?

このまま逃げちゃうと
「苦い思い出」で終わっちゃうだろ

と、言うわけでもないですが
私の弱点克服のため
しつこくレッスン続けることにしました

はー
合格出るのはいつになるんかなぁ

ラヴェルのソナチネ第1楽章はレッスン・スタート!
でも、すぐストーップ!

バランスもだし、強弱もだし
メロディ、ブツ切れ
こりゃ、指使い守らねばいかんのよということ?

ラヴェルの弟子
ペルルミュテールさん考案の指使いを徹底することしました

が、



フクザツ

初めて弾くってのもあるけど
こりゃ、思ってたより手強いわい

昨日はこの後

ムフフフフ…

みんなの憧れ
かふぇ婆様のお宅訪問だったのですよ!

私は伺ったことがなかったので
白チェブ様のお車で送迎していただきました
ありがとあんしたー!

同じ盛岡市内とはいいながら
私にとっては未知のエリア

でも、そんなに遠くなかったですね

で、到着するなり

「わぁぁ…」

一瞬にして、私に子供の頃の懐かしい風景を思い出させてくれました

ガーデニングや家庭菜園をされてるのは聞いていましたが、全てが自然と共存している感じ
日本の原風景と言ったら
どう解釈されるのかな?
もちろん手入れはされてるのですが
私は見た感じ「作られた」花壇より
自然に生えたって感じが好きなんですよー
人が通るところだけ草が伸びなくて、周りは多種多様の植物が生き生きと生えてる
その草木に集まってくるムシたちとも仲良くしてるんですよ
そして通路に生えていたオオバコに感動してしまったのでした
だって、オオバコが生えてる道なんて
もう最近見たことない

あ、
もちろん、かふぇ婆さま愛用のグランドピアノはよく弾きこまれていてとても弾きやすかったです!
連弾もさせてもらってとても楽しかったです!
ピアノルームの下で暮らすワンコのカジさんも可愛かったー

ニャンコの米、麦、…大豆じゃなくてー
粟ちゃんだっけ?
残念ながら会えなかったけど

白チェブ様がショパンを奏でる間に
かふぇ様に畑を案内していただき
いろいろ教えてもらいました

かふぇ様は
ファーブルのようで、宮澤賢治のようで


なーんか、
子供の頃の思い出が蘇ったというか

これが私の「甘い思い出」だったのかなー

2014/06/23

モドキ


スマホでブログを確認したり
お仲間さんにコメントする時に
やたらに動いたり
出たり消えたりする広告にうんざりしておりますが
新規投稿するのは問題がないので
スマホから書いてます

でも、タブレットのほうが見やすいし
動く広告もないから
ブログを読むのはiPad使ってたんだけど

最近、突然
iPad上にも動く広告が現れてビックリ

スマホより画面が大きい分
広告の欄もデカく感じて
すごくウザい

広告出ててもいいから
動かないで欲しいやぁ

さて、日曜日はヒマであった

タンス部屋で行き場のない私の服が
爺のストレスになってるはず
たぶん

なので、私の洋服の衣替えついでのお片付けしてました

あれ?

先週、静岡の自宅で息子の服を片付けてきて疲労困憊とか言ってたのは
もしかしてアタシ?

やだ
息子と同じ状態だったということか?

カエルの子はカエル


一段落したところで
気晴らしにピアノの練習しました

昨日、練習宣言したショパンのマズルカ

たくさんあるから悩むね
パラパラ~っと何曲か弾いてみたけど
突貫工事的な感じになってしまうのは仕方ない

ワルツみたいにならないように気をつけねばと思ってます

あくまでも、マズルカというダンスだと認識して

でも、マズルカがどんな踊りかなんて見たことないしな



関係ないですが
写真は
ヒョウモントカゲモドキだって
じゃ、トカゲじゃないの?

爬虫類にもモドキがいるんだし

私のマズルカは
「マズルカもどき」ってことで
お許しを






2014/06/21

ピアノの味付け

そういえば
来月はめいもこ
ピアノサークルデビュー1周年

メンバーさんの記憶では
私のデビュー曲はドビュッシーのバラードだったんだって

去年、ドビュッシーを弾こうと
近所の本屋で取り急ぎの全音版を買って
レッスンしてもらったバラード

去年の夏、サークルで2、3回弾いてから全く忘れてた

今日、久々に弾いてみた

あれ?
左手のアルペジオ
違う音弾いてたのかな、私

で、後から持ってきた安川加寿子編の楽譜と見比べたら



やーっぱ、私が弾いてた音でいーんじゃーん

全音版はアテにはならんのぅ

で、今頃、間違いに気付く私の譜読みも
あてにはならんのぅ

しかし、見慣れてない安川編は弾きにくいな

同じ曲でもちょっと音符の印刷、配置が変わるだけで弾きにくくなるもんですな

さて、発表会も終わって
早くも次なる目標は…
再来週に、サークルの仲間で
古いプレイエル製のピアノを弾きに行く予定になってます
「ショパンが愛したピアノ」というイメージで、なぜか皆さん、ショパンの曲を持って行くようで…

私はショパンの何にしようかな?

…といっても、ちゃーんと弾けるショパンは無いよ

でも、哀愁と気品を帯びた古いピアノで
自らショパンになったつもりで、ポロロンと奏でてみたいじゃない?

昨日、サークル仲間とショパンの何を弾く?と話題になった時
私は最近ショパンを弾いてないので
弾く自信がないと言うと
メンバーさんが
「めいもこさんの味付けでいいから」
と、言ってくれました

味付けか…なるほど

そうか、楽曲を演奏するのって
お料理するのと似てるかな

料理って得意じゃないけど
その家庭には家庭の味ってもんがあるじゃないか

あくまでも、料理の基本は守りつつ

肉じゃがひとつとっても

甘いの、しょっぱいの
濃いの、薄いの
汁っけ多いの、少ないの…

材料だって
牛肉で作る家もあれば、豚のところもある

シラタキや、ご丁寧にサヤエンドウまで入れるご家庭も?


完璧にできなくても
私なりの個性が出てる演奏があるなら
それもまたいいんでない?

ってところで、かなり個性的な味付けになりそうなマズルカ練習しとこうっと

むずかしい~けど







2014/06/21

ヒナちゃんその後

サッカー
ワールドカップ

引き分けでちょっと残念

でも、みんなカッコえーな

その中でもウッチー
好き…
今日もいい働きしてたよ!

次の試合も頑張っておくれ

ところで
うちには、ヒナッチー率いる
「ヒナちゃんJAPAN」が!



って、男
3羽しかおらんわ

あれ?なんでヒナちゃん
またナゴちゃんと一緒なの?

実は
先日、ガー子ちゃんがヒナちゃん部屋に入れられて
ヒナちゃんの一目惚れでカップル成立か?と思われたのですが
爺がすぐさま引き離しまして
ガー子ちゃんは元の部屋へ返されてしまったのでした

そしたら、ヒナちゃんのフェンス越えが再び始まりまして、またナゴちゃんと一緒

ヒナちゃん
今まで隣の部屋に侵入してたのって
ガー子ちゃんに会いたくて?ってことなのか?

でも、ガー子ちゃんエリアは上に防鳥糸が張り巡らされてて、ヒナちゃんの侵入はムリ



なんとなし
ヒナッチーの姿が
女子寮に忍び込もうとしてるやからに見えてきたよ

うぅ…
オイタワシイ

2014/06/20

ピアノサークルありがたや

今夜もブログ深夜便

夕飯片付け後、ゴロ寝しまして
ふっと起きた時に
サークルのチャットが更新されてるぞと読んでたら、間違って全然関係ないスタンプ押してて
もり子さんにツッコミ入れられた後の記憶がない…

…つまり、ゴロ寝の二度寝

年取ると疲れが後から出るといいますが
これは昨夜、スゴイ映像を日付けをまたいで観てしまったヤジ馬根性の疲れだと思われます

「あーは、なりたくない」

と、昨日のピアノサークルではずっと心して弾いていたつもりだったけど
ほぼ思い出し初見の曲は
途中、調子を見失ってしまって変な音を弾いちゃうと
「○○○○になっちゃう!」とブツブツ言いながら弾いておりました

メンバーさんに
「よっ!○○○○めいもこ!」
と、からかわれながらも弾いた曲たちは…


シューベルト…ソナタ変ロ長調全楽章
バルトーク…15のハンガリー農民歌から数曲
シューマン…アラベスク
ラヴェル…ソナチネ第1楽章
アンドレ・ギャニオン…めぐり逢い


シューベルトのソナタはこの変ロ長調と、イ長調しか知らないのですが
昔、先生にシューベルトは難しいよと言われレッスンは受けたことないけど
中学生の時にしつこく聴いてたLP版の演奏が好きで自己流で何度か弾いたことありました
先日、実家の奥から楽譜が出土
練習用の楽譜ではないけど懐かしくて弾いて見た

はぁー、長い曲であった

これでまた奥にしまっておくことにしよ

さて、昨日のサークルには
遠距離&お仕事などでずっとご無沙汰だったメンバーのSさんも参加されました

と、言ってもメンバーの中では新人の私はご一緒したことなかった方
実は私がこのサークルに入ることができたのは、Sさんのおかげなんですよね

先週のハッピーコンサートに出演されてまして、それがきっかけで昨日の練習会に参加してくださいました
とてもお上手で
昨日はショパンやアンドレ・ギャニオンを弾いてくれました

そこで、アンドレ・ギャニオンなど
CMやBGMに使われるピアノ曲で売れた人が昔いたよね?という話が出て

そういえば!
そうそう
ジョージ・ウィンストンだ!
曲名は…
「あこがれ愛」だっけ

かふぇ婆さまが思い出してくれました

CMで有名になったイージーリスニング系のピアノ

10年以上前に、その時すでに過去となっていた曲を簡単な楽譜にしてくれと頼まれ、有名な曲だし楽器屋にいけばたくさん楽譜本が出てるだろと探してみたけど全然ない
で、友達に聞いたら
一度、楽譜が出版されたけど
ジョージ・ウィンストン自身が怒って?
楽譜を回収してしまい廃刊になってしまったらしいと
CDも無いから耳コピもできないし

たまた知り合いが楽譜を持っていて
頼まれた編曲はやることができたのでした

とまぁ、もうすっかり忘れてた思い出でした

サークルに行くと、ピアノ好きの集まりなんで、音楽の話題から記憶の隅から消え去りそうなことも掘り起こされて、それがなんだっけ?となっても、メンバーさんの誰かが思い出してくれる


ピアノサークル
あぁ、ありがたや、ありがたや


2014/06/19

何を弾こうかな

明日

というか、今日のサークル活動

何を弾こうかな

と、いろいろ考えたのですが

今、ちょっと悩み中

とりあえず、寝ます
2014/06/18

やっぱりお若いのがお好きとレッスン

名古屋コーチンのメス
ガー子ちゃん

唯一の、産卵ニワトリ様なんですけど
何日か卵を産むと
巣箱にこもり始める習性があるらしく
その周期が短くなって
いつも、こもるようになってきた

空の巣をただ温めるだけではね~

そこで爺の荒治療

わざと他のグループの部屋に入れて
「落ち着いて巣箱に入ってる場合では無い作戦」
を決行

ヒナちゃん部屋
…ヒナちゃん♂➕メス♀2羽

の中へ投入

その瞬間
「よそ者が来たぞー!」
と、すぐにヒナちゃんが警戒して
ガー子ちゃんに攻撃

動物の縄張り意識ってスゴイなぁと感心して見てた

しかし、しばらくするとどうだろ

仲良くエサを食べてんじゃん?



もとからいるメス♀達が
遠まきに覗いてら

それから、ヒナちゃん
ガー子ちゃんから片時も離れない

気になる存在なのね?



最近、午後になるとフェンスを超え
隣のナゴちゃんエリアに侵入してたくせに
ガー子ちゃんが来てからは
フェンス超えしなくなった

ヒナちゃん
ガー子ちゃんに惚れたね…

だって、ガー子ちゃんは去年生まれたばかりの若鶏

ヒナちゃんグループのメス♀達は
申し訳ないけどババアだもんねー

ん、もー

人もニワトリも
やっぱりね
若い娘のほうがイイね!
っていうオチで


あ、さて
今週から火曜レッスンに変更になった私

静岡帰り直後の月曜より火曜で良かった

でも、先週の発表会から練習する時間はほとんど無かったので
今回のレッスンは、発表会の反省と
次からの曲決め

先生はお忙しい中
会場に足を運んでくださってたんですね
残念ながら私の出番までは観てる時間は無かったようですが
門下の生徒さんの演奏は聴くことができたそうで
ホールに通る美しい音で弾けてたと褒めてらっしゃいました
そして、ブレスの取り方が上手いと

私が感じた感想と同じ
私も真似したいところなんだよなぁ


これからのレッスンは
レガート奏法を勉強するために
ハノン続行

エチュード代わりのメンデルスゾーンの無言歌集は…
私の欠点が露呈された「甘い思い出」が中途半端なので克服するまで続けても良し、次の曲へ移っても良しと私の判断に委ねられましたがー

どうしよっかなぁ


それと、ラヴェルのソナチネの第1楽章の譜読み

発表会用に突貫工事的に第2、3楽章を先にレッスンしてもらったので
どうせなら全楽章やりましょうということで

で、次のレッスンまでの宿題としては
メロディ、内声、バスの区別をちゃんとしてそれぞれの形を考えて譜読みすること

あら?
この指使いは何?



ファ♯の音
一拍の間で
1→3→4→5指にスライドしろってか?

もう、モーリスったら〜

はいはい
わかりましたよ

2014/06/16

疲労困憊だす

この頃、夜のごろ寝がクセになりつつあります

もう、明日になっちゃった

恒例の静岡帰還から戻ると疲れます
金曜の夜に静岡へ帰り
日曜の午後には盛岡に戻っている

貴重な一日である土曜日に
用事を詰め込んで
尚且つ、家の大掃除をしなければならない

普段も寝不足気味なのに
さらに睡眠時間が減って
年のせいか、帰る度に疲れが大きくなって行くような気がする

ブログ書いたら風呂入って寝るだけなのに、少しでも疲れが取れますようにと
無意識のうちにチオビタ飲んでた



今回の帰還の大きな目的はメイちゃんの受診
いつもの注射と薬に加えて
もとから持っている膝蓋骨脱臼(後ろ足の関節がはずれる病気)が悪化しているので
手術すべきか否か先生と相談するため



実は若い頃にもう何度も手術してます
もともと虚弱な骨なのに活発なので
手術後もすぐに跳ね回るので
すぐ元にもどってしまって

だから後ろ脚が変な方向むいたまま
歩いてるのですが、特に痛がらないから
ほっておいたのだけど
最近、ビッコひくこともあるし
反対の脚への負担を考えると
先生は手術した方がいいとおっしゃる

でも、御年11歳
年だしなぁ

手術は膝蓋骨脱臼だけではなく、卵巣嚢腫や背中の腫瘍の摘出など、もう何度も切ってるので、シニア犬になったらもうやらないと決めてました

幸い、痛がるような仕草はないので
しばらく様子を見るという判断になりました

でも、たぶん痛いんだと思うけど
慣れちゃったのかも

普段も安静にしてくれるといいんだけどね
私が帰ると嬉しいもんだから
また、余計に飛び跳ねちゃうんだよね

でも、喜んでくれると私も嬉しくなっちゃう

なかなか会えないけど、いつまでも元気でいて欲しいわ~

さて、今回のもうひとつの目的とは…

「のだめ部屋」のピアノを救出すること

私が盛岡に来てから
ほぼ、息子の衣装部屋に変身してしまったピアノ室
ただ、洗濯終わった服とかが散乱してるだけなのに、なんでこんなに片付かないんだ?

それは、片付ける場所が無いからなんだよね

どういうわけか、同じようなTシャツやシャツ、パーカー、ジーンズなどなどすごい枚数あって、洗濯してはそのまま放置、そこから服を探して着る…という毎日のようです

でも!

ピアノの周りまで洋服がアメーバのように広がって、椅子までたどり着くのに何を踏んずけてるのかわからないという状態は誠に困る

で、夜通しかけて、下着から何から
しまう場所を細々と決めて全部名前を書いて貼っつけて来ました

結果、私の服は居場所を失い
隅の隅へ追いやられましたけど

やっとこさ部屋に入ったら
スーッとピアノの椅子に腰掛けることができました



ピアノの上は散乱したままだけどねー
何か作業中らしくて、下手に片付けられません

息子から何かお礼は無いのかい?

別にぃ…

でも、最近ちょっと好きな曲のコード取ってくれる?と頼んだら
すぐに取ってくれました

なーんだ
同じコードの繰り返しだったの?



もともと耳のいいアヤツは
今、流行りの「アナ雪なんとか」のコードも取ってバリバリ弾いておった

私が帰る度に、ピアノの腕もあげてるきがする
バッキングのリズムも多彩になってきたし
ペダルもだんだん上手になってきた

ただひとつ残念なのは、
音符読めないんだよねー






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。