2014/05/31

鶏小屋そうじ

やー
暑いですねー

盛岡も連日、30℃超えてます

そんな中の昨日
ニワトリ小屋の掃除やりました
一人で

今は、3部屋しかないとは言うものの
防寒用のビニールをはがして、止まり木や餌箱、巣箱を撤去し
全体の土ぼこりを払い、床にこびりついた糞をはがし、糞が混じった藁を運び出し
道具をキレイにして搬入
新しい藁をを入れる

とにかく、土ぼこりがひどいから、紙マスクを2枚重ねてつけて、帽子や作業服で完全防備

だから、暑いんです…めちゃくちゃ

普段は弟が帰って来たときにやってもらってたんだけど、最近やるヒマがなかったので、もう私がやるっきゃない!ということで

でも、弟がやるより丁寧に掃除できただろう


ナゴちゃん、ヒナちゃんたちも
サッパリしたお部屋にご満悦

でも約2時間以上かかりましたよ

やること
頭で考えるとたいしたことないんだけれどね
養鶏農家、はたまた酪農家など
家畜を飼うということは重労働ですわ

今はいろいろ機械化されてるんでしょうけど

ということで、軽く熱中症気味にもなったのか、午後は疲れ切ってガッツリ昼寝…
…でも、寝れなかった
疲れすぎると眠れないのかな?


そして夜、電話が

ピヨ太郎とがー子ちゃんの卵を孵化場に頼んであったんだけど

…全部、無精卵でした、と

爺はちょっとガッカリしてたかもだけど
私は内心、ホッとしたかも

去年、1度ヒヨコの世話を経験してるので
今の爺と私の状況で、この先、ヒヨコが成長する時、予想される様々な出来事を考えると、新たなニワトリを育てるのはムリがあると思ってたから

昨夜の無精卵電話を聞いてか?
しばらく産卵を休んでいた、がー子ちゃんが今朝からまた卵を産み始めました



↑↑またまた、何気に後方にヒナちゃん(笑)

がー子ちゃん
美味しい新鮮卵
また、よろしく頼むよー
スポンサーサイト
2014/05/29

また、やってもーた。けどね

今日はサークル、ホール練習会デー

練習で弾いた曲

*ラヴェル ソナチネ2、3楽章
*ショパン スケルツォ2番
*シューマン ソナタ2番の1楽章



またまた行き帰りは
相乗りおしゃべり道中膝栗毛

みんな、再来週の発表会に出るメンバーさんなので
今日はリハーサルのつもりでちょっとドキドキしながらのドライブ

私も、例のラヴェ・ソナ

…みんなの真似して短縮してみたが、何か変だに~

まだまだ勉強足りないんだけどね
当然、暗譜なんてしてない
よくよく考えてみたら
ページたくさんだから
譜めくりどうしようかと相談してみれば
フクママ様が快く→ちょっとズーズーしかったかな?
引き受けてくださいました!

ありがとうございます!

で、今日はせっかくのホール練習なのでピアノの仕上がりよりか、当日の靴でペダル踏めるか?また、ペダルの深さ加減のチェックが優先でした

さっそく、フクママ様に譜めくりしてもらって、ザラっと弾いてみましたけんど

心配だった靴でも滑らず踏めそうだし
ペダルは大丈夫かしら

まー
3楽章の見事なコケっぷりには
いちいち言い訳してても切りないので
流して

譜めくりしてもらうと、「めくらなきゃっ!」って焦りがないから楽~

…「なら、暗譜しろや」←天の声
あるいは、暗譜の名人・かふぇ婆さまの声?(笑)

………………無言。

で、今日は、ラヴソナ←更に省略
だけ弾こうと思ってたんだけど
またまた、無理やっちゃってまって

せっかく、ホールで何でもオッケーと思うと、つい鳴らしたくなる、身の程知らず楽譜レンタルセレクション

だって、発表会とか人前で弾く機会は無かろうもんと思うと、
ホールで高級ピアノ弾けるせっかくのチャンスだし

あ、サークルのメンバーさんは立派な「人」ですよ

で、メンバーさんが次に練習するという楽譜を見せてもらったら、懐かしいシューマン

先日のリサイクルでもシューマンあったし、ちょっとシューマンいいんでない?
で、楽譜借りて15年ぶりにガタゴト

ちゃんと弾いたらカッコよがべなぁ

メンバーさん
期待しとるでー

今日は、岩手も夏日で外は暑かったようだね
ホールの中はちょうど良い空気

久しぶりのメンバーさんも来てくれたし

それに、メンバーさんが数人が参加している文章教室の作品集のお土産付き



私、本は読めない人なんで、長い文章読むのニガテなんですが

…星新一か赤川次郎が限度

サークルのメンバーさんの文章は、顔なじみの方が興味湧く題材で書いてくれてると思うとスイスイ読めるねぇー

それに、皆さん、大人な文章だなぁ
いいなぁー
2014/05/28

焦りは禁物

最近ですね

ヒナちゃんがですね

巣箱に入って
何やら、意味深な声を出してるのですよ

クゥッ、クゥッ
コロコロコロ…
とか


てか、君が入る所じゃねぇーし

爺が言うには、メスに
「早く卵を産んで温めろや」
と、言ってるんだそうですが
ホンマかいな?

ヒナちゃん
焦ったって、メスは振り向いてはくれませんよー

さて
火曜日は、爺の病院介助で疲れました
待ち疲れ…

帰ってきたら来たで
来客続くし、爺に花木の剪定させられるし
私が植えたダリアの芽が出ないと文句言い出すし

「お前の植え方が悪いからだ」

出たー!
ザ・人の所為

無駄に生えてきたライラックの根っこ切れと言われて藪に入ったら
手の甲がチクチクっ!

痛痒いー

なんかに刺された?

もー
さんざんですわ

あたしゃね
夕飯支度前に、ピアノ練習したいんですよ!

…と、心の中でブツブツ言いながら
爺が風呂入る準備をノロノロやってる間に少し弾いた

でも、ダメね

時間無いと思うと、慌てて弾いてしまう

追い立てられてるような気がしてさ

確かに追い立てられてるような曲だけど
(ラヴェル・ソナチネ3楽章)

焦ってしまっては
何も考えずに弾いて終わってしまうからね

昨日のレッスンで
2楽章は形になってきたので、
テンポをあげるよう指示されました

問題は3楽章

どうせ間に合わないから
今のレベルで弾き切るしかないと思ってましたが
本番までまだ、2週間
レッスンもあと2回見てもらえる…はず

落ち着いて、問題を一個一個、解決していこうではないか

一昨日のレッスンでは
強弱、特にクレシェンドとデクレシェンドを計算した音量で弾けと

そろそろ、弱い音はウナ・コルダ(弱音ペダル)入れますかな?と思ってたら

ラヴェルは指示以外にはウナ・コルダは使わないと言われて…



あー
また私のゴマカシ作戦が使えない

焦らず、やるしかないでね
2014/05/27

良い刺激とレッスン

日曜日のブログアップ後…

盛岡駅で新幹線を降りて
そのまま、市民文化センターへ

実家に戻る前に
ピアノコンサートを聴きに行く予定になってました

ピアノサークル仲間のお師匠さまのリサイタル

「となりのピアニスト」というキャッチフレーズ通り、童謡のアレンジ曲や、曲の説明やエピソードのMCを織り交ぜたプログラム

間に、MCが入ると聴いている側もホッと息がつけるというか、クラシックコンサートに慣れてないお客さんにはイイ感じかも

とはいいながら、選曲されてるピアノ曲はドビュッシーのアラベスクや月の光、ショパンの黒鍵や革命、高度なアレンジのリベルタンゴ、ラフマニノフなど、テクニック的にも勉強になるし、サークルのメンバーも満足なものばかりだったんじゃないかな?

後半のシューマンの「謝肉祭」は
私の大好きな曲

実は昔々、シューマンにハマったことがあって、この曲もちょっと挑戦したことあるんだけど
意外にコンサートのプログラムに入ってること少ないような

ということで、楽しみにしてはいたのですがー

3時過ぎには実家に戻らなきゃならなかったので、やむなく前半だけ聴いて帰ってきたのでした

んー
残念

でも、前半だけでも
多彩な音色を聴くことができました
テクニックも凄いけど
やっぱり私なんかの素人とは違うなと感じました

あ、当たり前なんですど

打鍵にボカしが無いというか
正確だというか
いい加減では無いというか

あ、そうだ
モーツァルトのキラキラ星変奏曲もありました
モーツァルトの音の粒の揃いもそうですが、曲ごとの間合いの取り方とか、呼吸の仕方とか、勉強になります

使用していたピアノはベーゼンドルファー

明後日、サークルのホール練習で使うインペリアルより少し小さいのかな
ベーゼン使ってたせいか
勝手なイメージだけど
ドイツっぽいような

何を持ってしてドイツっぽいと言ってるのか?

突っ込まれても答えられないけどね

と、いうことで
翌日、昨日のレッスンでは
さっぱり練習してなかった割りには
何か、イメージもって弾くことが出来たような気がして

これも、前日のリサイタル効果なのかなと

やっぱり、コンサートは聴きに行った方がいいですね!

ということで②
明後日のホール練習では
ある程度作っておきたかったラヴェルのソナチネ

昨日のレッスンで言われたことをおさらいしたいのに
いつもレッスンの次の日は練習出来ないのです

はい
只今、爺の病院介助で順番待ちです

2時間待ちです

昨日なら、AKBの誰々さんらが入院してたでしょうに
その話題も無いいつもの待合室です







2014/05/25

お掃除おばちゃん

静岡から盛岡へ移動中です

寝不足が増加して
東北新幹線に乗って、おにぎり食べたら
そのままガッツリ寝込んでしまったよ

やだっ
口開けて寝てた

今回も静岡の自宅の掃除に帰ったようなもの

私しゃ、遠距離出張家事代行サービスかい?


昨日は、久しぶりに娘夫婦のアパートへと行ってみた

途中の幹線道路は富士山周辺の観光地へ行く一本道なんで、休日といえばまず混み混みなんだよねぇ

アパートでお茶して
娘を乗せ、買い物しながら帰宅
事前に娘が自宅のおおまかな掃除をしてくれていたので、ピアノ室のお掃除にて 徹することができると思っていたんだがー

なんか予感がして
ふと、庭木のサザンカ見ると
いたいた
生まれたばかりの毛虫たち

サザンカには初夏と晩夏にチャドクガという毛虫がつきます
ヤツら
とっても仲良しこよしで
生まれてしばらくは、一枚の葉っぱの裏に30匹くらいちゃんと整列してお食事会

毛虫が整列してるって、見れば見るほど気持ち悪りぃ
なので、写メ載せるのやめました

幸い、ケムシの赤ちゃんは3グループぐらいしか発見されず
しかし、至る所、葉っぱの裏に
卵を産みつけられてるのを発見
これはイカン!と、急遽、サザンカの木の剪定作業がはじまってしまいました

その間、娘が私の車の清掃
→現在、息子が使用中

まぁ、車の中がとにかく汚い
誰に似たんだか
んー、多分、私だけど
整理整頓ニガテというか、する気ない?

車って、物置き?ゴミ箱?だっけか?

私が帰った時に仕事や買い物で車を使いますが
あまりに汚くて、駐車場に止めるのがおしょすのよ

でも、娘の協力で
車内お掃除、断捨離完了!

中から出てきた不可解グッズ



ワニワニ・パニックって言ったっけ?



白い歯の何処かを押すと
ワニの口がバコーンと閉じるっていうやつ

昨夜は、夕飯に娘の旦那様も呼んで
このワニワニ・パニックで
ひと盛り上がりしました

と、いうわけで
またもや、ピアノ室の掃除が出来ず
どんどん増殖している息子の洋服やらなんやらのエリアから
私のグランドピアノを救出出来るのはいつの日か?

誰か、教えて…
2014/05/24

静岡帰ってます

昨夜遅く、静岡の自宅に帰ってきました

だいたい、静岡行く日は

当日用事できる
客も複数来る
忙しくて、行動の回転数上がってるからつい余計な事もやってしまう

畑の隅に山菜コーナー作っちゃった

で、
去年、アスファルト敷いたところから
ミョウガの芽が出て来ちゃった!の発見!

すんごい生命力


もう絶えてしまったと後悔してたのに朗報
…と、思ったけど
ミョウガって脇から地上に出かけた花芽を食べるんだよね?
アスファルトじゃ掘れないよなー(ー ー;)

でも、去年、別のミョウガの株を
こっそり畑に埋め込んでまして
それも芽が出てきたようなのでちょっと安心

…なこと思いながら
バタバタ新幹線乗車セーフ!

いつもは駅に友達が迎えに来てくれて
そのままご飯食べておしゃべりに興じるんですが
今日の帰宅は、駅からまっすぐ自宅へ

メイちゃん一人のお出迎えでした



しばらくすると
息子クンがバイトから帰宅

その息子クン
この間のポール・マッカートニーのコンサート
わざわざ国立競技場まで行ったのに
中止で泣いたーって話から
ビートルズやウィングスの曲をギターでチョロチョロ弾き始めたので
奥からスコア引っ張り出してきて
あーだねこーだねトークしながら
2人で朝方まで歌ってました

ので、寝不足~

眠~

しかし、これから
富士宮の娘んちへ行かねば…


2014/05/22

すいかの町で

な、なんじゃ、こりゃ~



あ、ガスタンクね…



スイカは
旧某村
現在某市の特産品だからかね

関係ないけど
ドラマ「すいか」大好き
DVDまで買った



大きく脱線しましたが
今日は、ピアノの練習のために
スイカの町のピアノ運送屋さんまで行きました

4時間500円でグランドピアノで練習できっから~



でも、爺の昼食までには帰らなきゃならないんで今日は2時間のみで

YAMAHAのグランドが2台あったのですが、どちらも部分的に鍵盤のアクションの調整不足でしょうか?
よくわからないけど、
小さい音が欲しくて、そっと弾くと音が鳴らない
普段、アップライトを弾いてるので
そのせいなのか、テクニック不足なのかとも思ったが、サークルやレッスンの時の先生のグランドではそうはならないから
やはりこちらのピアノ特有なのかしら?

モーツァルト一回弾いて
あとは、ラヴェル様のソナチネ部分練習
今週のレッスンで言われたことを思い出しつつ弾く
2楽章の左手和音が上手くいかないんですのや



4和音の5421指で弾くとこ
542は固まってるし、1指はうるさいし

あと
ペダルは悩みます
ハーフペダルを結構使うので
発表会会場のペダルがどんなだか
当日絶対、リハーサルやらなきゃだわ

そして、3楽章



右手のタターンてリズムのメロディ
左手のアルペジオと混ざる位置なんで
どうしても聞こえてきませんの
そこを来週までにどうにか直したい

そして、今日発見の音間違い



内声でチョロチョロ弾いてる16分音符の音が一瞬、♯ついてた
そう言えば
10年前に弾いた時も本番近くに気付いたんじゃなかったっけかぁ?

1時間くらい弾いて、ちょっぴり飽きたので、Facebookで一言アップしたら
白チェブさんが反応
途中乱入してくれました!
2人でちょっと弾いて、私はお先に失礼して、白チェブさんは少し練習して帰られた模様

やっばり、グランドピアノでの練習は練習になる気がする

ところで、白チェブさんから
ショパンのスケルツォ2のリクエストがあり、楽譜コピーをお借りしてましたが

なんと、ウチにありました!



雑誌とか、楽譜とか写真とか雪崩れが起きそうな山の中にありましたわ
そういえば、去年、静岡から持ってきてたんだった
1番を思い出し弾きして、弾けねーって投げ出したまんま

やっぱり、普段から
整理整頓
安全第一

ブ…ラジャ!( ̄^ ̄)ゞ






2014/05/20

ピー子ちゃんとレッスン

いきなり、ドーン


昨日、ピヨ太郎とトレードで
我が家にやってきた名古屋コーチンのメスである

名前はまだ無い

けど、今、つけた

ピヨ太郎とトレードしたから
ピー子ちゃんね

ピヨ子じゃないんかい?
(ひとりツッコミかい)

今は
ウィドー・ガー子ちゃんと相部屋です

ウィドーって…
ピヨ太郎はあの世へ行ったワケじゃないけどね

やっぱり、まだ
2人は仲良くできないようです
手前がガー子で
奥がピー子


あれ?
ヒナちゃん
何?
気になるカンジ?


早速、ナンパかい?
男ってやーねぇ
新しい女の子見つけるとすぐちょっかい出したがる
ってか、ヒナちゃんが立ってるところ
ナゴちゃんエリアだし

ヒナちゃん
今日は何度となく、エリア・ナゴちゃんに侵入
本日デビューのピー子ちゃんが気になるのか、ナゴちゃん兄弟に喧嘩ふっかけまくってたね

やっぱり…ブラックだな

その度に、私に怒られて
自分の部屋に戻されてんだけど、すぐにまた、ナゴちゃんちへ

はーぁ


あ、さて
今日はピアノレッスン
あぶなく爺の病院介助入れられるところだったけど、午前中のレッスンを優先してもらった
爺、ありがとよ

まだ、仕上んないモー&メンを弾こうとしたら、先生から
「ラヴェルからやった方がいいんじゃないですか?」

そーですよ!時間ないですよ!でした

発表会まであと、3週間しかないのに
ラヴェルのソナチネの2、3
まだ、通して聴いてもらってなかった!
で、初めて最後まで弾いた結果…

ハハハ…
たぶん先生、言うことあり過ぎて
ある意味私より冷や汗タラリだったんじゃないでしょうかー

まず、2楽章
先週冒頭の部分だけ聴いてもらって
注意されたところは良くなってますがー

残りは、フレーズのくくり方、和音のバランスの捉え方、左手和音アルペジオの前出しのタイミングなど、私が考えてた解釈と全く違っていて

家で弾いていて、あるいはサークルで弾いて見て、なんかシックリ来ないなぁと感じていた部分が、先生の指摘でやっと気付いたような気がする

3楽章もしかりで
プラス
出す音と、しまう音をハッキリさせましょうと

あー、言われたこと忘れないうちに
練習したいんですけどー

でも、今日は残り
爺の病院付き添いで半日終わってしまい
明日は明日で一日用事

最近通い始めたカーブスさえ行く時間ないよぅ

そうそう
昨日は、サークル友達のピアノの先生の
演奏会リハにおじゃまさせていただきました

演奏曲目をフルで聴かせていただき
感激!
音の粒キレイ
曲によって多彩な音色を表現されてて
しっかり迷いのない打鍵
たっぷりとしたフォルテ

…どれも私には無いものばかり
当たり前だけど


とても、刺激になりました!

はよ、練習したいよー



2014/05/20

さよならピヨ太郎

先週末は、何もイベント無いし
内心、ピアノ練習したかったのですが

土曜は爺の提案で、
ホルモン鍋食べに行こうということで、
ドライブ兼ねて盛岡市内旧隣り村の山の中まで



ここ、先々月に行ったところ
ホルモン鍋で有名な食堂らしく
もう、鍋のシーズン終わってるような気がするけど、ファミレス並みに混んでました



さて、毎朝
ご飯支度始める前に
ニワトリたちに挨拶しに行くのが私の日課

「おっはよーっ!」
と、声かけると、まず最初に
ピヨ太郎が鳴き始める


あれ?
ピ与太郎に改名したっけかな?

ピヨ太郎は、たぶん奇形なんで
鳴き方がちょっとおかしい
普通は、だいたい、「コケコッコー」だけど
ピーさんの場合
「オーッホホ」

本人、ちゃんと鳴いてるつもりなんだろけど、喉のどこかが奇形なんだと思う

かわいそうだけど、なんか可愛くて笑える

でも、ピヨ太郎さんは、やたらに人に向かってくるので、爺は厄介者扱いにしてたんだよねー

で、日曜日
爺のニワトリ仲間さんが、うちにたまたま寄った時に
ピヨ太郎とニワトリ仲間さんちの雌鶏の交換トレードが決まっちゃって
そのままピヨ太郎は連れられて行ってしまいました

あっけな~い

最後の挨拶、できなかった

…さよならピヨ太郎ぅ
2014/05/17

バラード第1番

そうだ
ピアノサークルで弾いた曲を
その都度ブログに記録しておくことにしたこと忘れてた

一昨日のサークルで弾いた曲
…弾いてみた曲ともいう

ブラームス*ハンガリー舞曲第1番(連弾プリモ)
シューマン*ファンタジーダンス、飛翔
ショパン*バラード第1番、プレリュード4番
クレメンティ*ソナチネ9番
ラヴェル*ソナチネ第2、3楽章
リスト*愛の夢第3番

まー
ズラ~っと名曲が連なってますが
メンバーさんの名曲集を借りて弾いたもんですから、当然、名曲ぞろいです
楽譜の音符をなぞってみたって程度なんで、とても「弾けた」とは言えないのですが
こちらのサークルはそれでもオッケーなので気楽にお試しできます

その中でいちばん恥ずかしながらだった曲
…ショパンのバラード第1番


メンバーさんが楽譜を用意してくれてて
弾いてみてと言われ、無茶を承知で鳴らしてみた

この曲
実は去年の今頃、レッスンを受けてた曲なのです

一昨年、母が他界
一人きりになった父の介護のために実家に戻ってきた私
約一年間は、何も引継ぎができなかった母の仕事、役割を手探りで覚えることで過ぎてしまったのだけど、
父との2人暮らしでは私の精神状態も限界来てたので
ふと、「そうだ、ピアノ、習いに行こう」と思いつき、ネットで教室を探しました

何の曲をレッスンしてもらおうかと考えた時に
生前、母が憧れだった曲
ショパンのバラ1
昔、挑戦して挫折したバラ1

母の供養のために練習してみようかと思いつきました

約2ヶ月みてもらって最後まで弾けるようにはなったけど、コーダのところがどうがんばってもテンポ上がらないし、細かいところまで考える前に限界感じてお蔵入り

約一年間温めておきましたが

この曲に没頭できるようになるには
まだやるべきことがありそう

母が生きてる間に、ちょっとでも弾いてあげればよかった

ピアノが好きで64歳頃から
大人のピアノ教室に通い初めて
その間に、音楽検定も受けたりして
10年間も通ったと得意気に話してたっけな



近くに住んでたら、いろんな曲弾いてあげられたのにな

それに、こんなに楽しいピアノサークルも教えてあげられたのにな

でも、こちらのピアノサークルに参加できたのは、母が亡くなって私が実家に戻ってきたからなんだけどね

皮肉な話だね



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。