2016/08/26

強制給餌

じっと動かず成長続ける台風10号…

やな感じだなぁ

来週、静岡に帰るんだから
私の南下に合わせて
北上しないことを祈る

連続台風や盆過ぎの残暑

私だけでなく
メイも参っちゃってます

抜歯から1週間

抜いたところの違和感や
電気メスで焼いた所もあっただかで
時折、狂ったように口を搔きむしるので
かわいそうなんだけど
もう少しガマンかなぁ

かわいそうなのは
暑さもあって余計に食欲無し

食事内容を変えたりしたもんだから
ワガママ出始めて
もう鶏のササミしか食べない

体調悪いとササミさえ食べない

よって、ウンチの状態も悪く…
キレが悪くて
この前は自分で踏んづけて
家中歩き回られて
掃除が大変だったよ


こりゃ、マズイな


と、思ったので
私の独断で、強制シリンジ給餌始めました



3歳の頃
全く食べれなくて死にかけたころ
獣医さんに教えてもらってやりました

おかげで体力回復し
数々の手術も乗り越え
今に至ってます

あれから10年も頑張れたのか~

よく頑張ったなぁ

年も年だし
いろんなリスクかかえてるけど
も少し頑張るべ

しかしネットでかったシリンジ(注射器)が
思ってたより大きくて使いづらい~

メイが嫌いなフードを水でふやかし
口の横からシリンジで舌の上にブチュッと

美味しくないから
上手いこと?出しちゃうことあるけど
それなりにお腹の中に流れてくれると
翌日のウンチが良い状態

しばらくこの方法で様子を見よう


ところで
ニワトリの皆さんは…

5月に孵った岩手地鶏のヒナたち



だいぶ大きくなって
人間でいえば
中学生~高校生?

メイと違って
なんでも食う食う

でも、メイと似ていて
食べて欲しい配合飼料は今ひとつ…

少し水で湿らせて
私の手であげると
狂ったように食べるんだよね~~

爺には内緒でやってる餌やり


結局
メイもニワトリも
私が甘やかしちゃってるのかもねぇ~~

だから
私が苦労するんだか



苦労してるといえば

熊も…



熊と言っても…


バルトーク熊 (笑)

ソナチネの第2楽章 「熊の踊り」




この小学生みたいな楽譜

アクセントの位置で
右手と左手がパニクって
レッスンのたびに指摘されまくりで…

なんでこんな簡単なことができないんだ~~
ってか、そこまでしつこくやる?
くらいしつこく指摘されてます

ホントに
熊だけに
…クマってます

苦笑…
スポンサーサイト
2016/08/17

台風と歯石除去

久しぶりの投稿

この1カ月
ネタはたっぷりあったけど
活字並べる時間無し

は~~
この夏は暑かった

今年は台風来ないね
って言ってたら

7月末に、静岡から
「孫」という名の
チビ台風がやってきて

…勢力は1歳と6カ月ね

私も、爺も、おまけにメイも
チビ台風に翻弄されておりました

1週間の滞在中に
私のムスコも合流して

ジンギスカン食べたり

小岩井農場行ったり


プールやったり


…なぜか、外でギター弾いてるムスコ(笑)


などなど
楽しい時間を過ごしました

よりによって
盛岡でありえないくらいの猛暑続きの時期に

エアコンが一台しかない家に
一気に人が増えちゃって
ホントにあづがっだ~~

で、
その後、いろいろありましたが
はしょって…

今日はホンモノの台風が接近で
一時、大雨

そんな中
前から予約してたメイの歯石除去に行ってきました

老犬で、心臓病で、
半月前の血液検査で中性脂肪値が高くて
麻酔時の血流に少しリスクもあったけど
歯周病がかなり進んでると思われたので
思い切ってお願いしました

結果、
10本、抜歯

帰ってきたメイは
しばらく元気なく



心臓病抱えてるので
緊急の時にすぐに点滴できるようにと
左前足に管つけたまま

問題なければ
2、3日ではずせますが

とりあえず
明日の朝に
ごはん食べられるといいけど…

中性脂肪の値が高いので
療法食

それがお好みじゃないんだよねぇ

基本、ドライフード嫌いだし

しばらく悩みそうだね


2016/07/26

サマーカット



メイちゃん
初めて、サマーカットしてきました

前は


パピヨンは
基本、カットはしないもんだと思ってたけど
長毛種でも、暑い夏は短めの被毛の方が涼しいみたいで
心臓病を抱えた子は、特にシャンプー時など
ドライヤーを当てる時間短縮のために
短髪の方がよろしいみたいで

というか
メイちゃんの場合
最近、アンダーコートが増えたのか
毛深くなってきて
見てても暑苦しくて

カットしたら
若返っちゃったね

というか、
メイちゃん
今日、血液検査したら
中性脂肪がドンと上がっていて
その原因を探ってみたら…

減らしていたはずの高脂肪レトルトのフードと
爺があげてるクッキーのオヤツの量が
知らず知らずのうちに増えてたんですねぇー

で、
オヤツとレトルトフードの禁止令が出ました
その代わりに鳥のササミはオッケーということで
何年ぶりか
ササミを茹でてあげると
まぁ、なんということでしょう

食いつき、半端ねえ!

やはり、メイは犬だったんだと
犬は肉食なんだと
確信した瞬間でしたわ


…と
7月は
なんだか忙しくて
あっという間に月末まで来てしまいました

今週末には
ムスメがマゴ連れて、盛岡まで来ます
マゴ滞在中には、ムスコまで合流して
賑やかになりそうです

まだ1歳半のマゴが来るとなると
受け入れ体制が…
無駄なモノばかり散乱している築40数年の古い屋敷

幼児用の細々した買い物は西松屋でだいたい済ませたけど
部屋の片付けや掃除がねぇ….

思い起こせば
去年も来訪しましたから
その準備中に腰痛めて
動けなくなるというアクシデント

今年は腰痛警戒警報出してましたが
マゴより先に、腰痛が来訪…しちゃいましたー

早めに
整形外科に行って
注射して
薬飲んで
なんとか寝込まずに動いてます

痛み止め薬のおかげで
何日か胃痛に襲われたけど(泣)

んで
マゴたち来訪に合わせて
布団を新調しました!

ついでに私のお布団も!

ブリジストンの「快眠」という指圧布団
中々良い寝心地
腰痛にも良いみたいで
一晩寝ると、朝起きた時
前より腰痛は無いような気がする…気のせいかな(笑)


明日はレッスン
前回のレッスンで
秋の大人の発表会の選曲考えてもらったら
今弾いてるバルトークの「ソナチネ」になりそう

弾いてて楽しいけど
発表会までは4カ月近くある

「そんなに長く持ってられませーん」と言うと
師匠は
「やることはいっぱいありますよ~~」
だってー

秋が来る前に
飽きが来なきゃいいけど…さ

マゴたちが来たら
お盆前に私も一緒に静岡に帰ります
お盆には盛岡に戻る

だから、明日のレッスンが終わったら
ピアノも
お盆過ぎまでお休みだな

ピアノも
サマーカットになっちゃうかもね~~

2016/03/27

メイの検査

だんだん春めいて来たと思ったら
最近は寒いですねー
2日続けて、アラレが降りました



先週、メイの心臓エコーと血液検査してきました
3月あたまに、一晩だけだけど
心臓病特有の咳が止まらず心配になり
病気が進行していないか診てもらうことに

「僧帽弁閉鎖不全症」

心臓の中の弁の不具合で血液が逆流し
全身に血液が送りにくくなるのと、心臓が肥大していく病気
小型犬や老犬にはよくある病気のようです
普通、聴診器で心臓の音を聞くと血液の逆流の音がするので、すぐわかるようなんだけど
メイの場合は、その中でも特殊な心音に雑音の無いサイレント型だそうで
心音で見る6段階のステージは判断できず
症状と血液の逆流の量で見る4段階指標で診断してもらう
結果はステージ1
少しホッとしたけど
心臓肥大は少し進行してるみたいです
薬は前から飲んでる降圧剤に、軽い強心剤が追加

ただ、ステージ1の期間が長い子もいれば
一気にステージ4に進んでしまう子もいるようなので、その時は覚悟しなきゃなのかな

一緒にお願いした血液検査では
高脂血漿の数値がだいぶ下がり
今のフードに替えて、良い結果が出たようです

しかしね
今のフード。基本。好きじゃないみたいで

食べさせるのに大変苦労してます…


さてと
ピアノの練習はボチボチです

練習不足でのレッスン
バラ3
思い出すように、テンポを少し落として
丁寧に弾いてみたつもりだったのですが
丁寧過ぎて、停滞感があったようで
もっと前に進む感じがないと
弾いてても聴いてても飽きる演奏になっちゃうそうです

うぅ…
調子こいてどんどん弾くと
後半、失速するんだよー

どうしてもね
後半のff
通しで弾くと、リキんでしまって
固まった音になってしまう
部分練習の時はいいんだけど
前からの続きで弾くとキツイんですな

先生曰く
最初の2ページを
いかに美しく弾けるか?
ってのが課題
(もう、怒涛の後半は諦めてます…あはは)

いまだに10回に1回くらいしか弾けないフレーズ



右手オクターブのユニゾン

よく、両手でダダダーっと弾いてる人がいるけど
私はそれ、イヤなんです
それ、絶対に違うって思ってまして
弾けないくせに、こだわるおバカです

しかしねー、
指や手がピアノに慣れてくるのに時間がかかる
1時間くらい弾いてやっとだもんね
今日は一回だけ気持ち良く弾けたっけな
本番が、こう弾ければ気持ち良く終われるのだけど

…それは絶対にない

で、バラ3ばかり練習したって
もう、、あんまり変化なさそうだから
別の曲に少し浮気してます

とりあえず、本番まで
指が動いてくれれば
どうにかな………らないかな?





2016/02/19

メイちゃん強制送還



メイの1日

朝7時に朝ごはん
その後、私の布団の上で9時過ぎまで朝寝
爺がソファに横になり、新聞を読み始めると
爺のそばで
ワンワンワンワンワンワン…

昼12時に昼ごはん
その後、爺がソファに横になり、週刊誌を読み
テレビでミヤネ屋を見始めると
ワンワンワンワンワンワンワン…

夕方5時に夕ごはん
その後、クレートの中でスヤスヤ
8時頃になると、はよ布団敷きなよと
ワンワンワンワンワンワンワンワンワン…

まぁ、お犬様ですから
ワンワン吠えるのが商売ですから…

しかし、私が出かけてしまうと
毎日がこんな有様なので
爺もいい加減に参ってしまって
どうにかしてくれとクレームが来ました

せめて私がいる時くらい
爺からメイを遠ざけるために
ピアノ部屋に犬用サークルを購入



ピアノ練習する時は
メイをサークルに入れて弾くことにしました
最初はちょっと吠えるんだけど
無視して弾いてると
あら不思議
寝てしまうのですね



でも、おかげで
練習の時、廊下でメイに吠えられるストレスがなくなりました

今日は予定キャンセルでヒマになったんで
午前午後と1時間ずつ練習できました
発表会で弾くバラード3番が
いまひとつピンと来なくて
まだ、まともに弾けない部分もあるし
前まで弾けてたところがポカッと抜けてしまってり…
だいたい、冒頭からの幸せ気分のフレーズが
私の中でどうも好みじゃないというか
調べてみると
ポーランドの詩人の詩からヒントを、得たとか得ないとか?

水の精であるオンディーヌが
少女の姿で男と出会い恋に落ちる
男は少女に一生の愛を誓うが
森で一人の女に出会う
実は、それは少女からオンディーヌの姿に戻った女
男はそれに気づかず、オンディーヌの虜になっていく…

…みたいな話

オイオイ、一生の愛を誓った少女はどーするんだい?
…って、ツッコミたくなるね

これがですね
最近よく耳にするハニートラップ的なイメージが湧いてきまして
曲の場面場面で物語が作れちゃうんですね~

ショパンは、物語的に作曲はしてないかったようですが、練習するのにイメージが湧くだけで
なんか面白くなって、楽しかったな

楽しかったからといって
決して弾けるようになった訳じゃないけど
最近落ちかけてたモチベーションが
また上がりつつあります

頑張れ、わたし
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。