2016/10/28

広告出たので

出た
出ました!変な広告

一か月ってあっという間ですね

ブログ・サボリーヌの間に
いろいろありましたな

ピアノリサイタルも聴きに行ったし
初オペラ鑑賞もした



それと
会社関係、夏から引きずってた懸案事項
根回しに奔走したこの一か月であった
それも先週、やっと解決


メイのご飯にも悩まされたなぁ

ネットで購入した低脂肪のフードを鶏ササミと混ぜて
なんとか食べてさせてたんだけど
先週、お腹を壊してしまい
粉薬を飲ませるためにと
病院で食べやすい缶詰フードをもらってきました

好き嫌いが激しいメイが
珍しく食べそうだったので
しばらくこの缶詰でいけるかなと期待した…のもつかの間

夜中に、血のツブツブが混じった胃液を吐いて
翌日には黒いタール便

「もしや…?」

と、缶詰の原料を見たら
豚レバーや豚肉

メイって
もう、何年も豚肉系は食べてなかった気がする
もしかして、豚肉アレルギー?と疑って
最初のネット購入のフードに戻しました
それも、飲み込みやすいように
ミルサーで粉砕して
お湯でトロっとさせて
シリンジに詰めて
メイの口の中へブチュっと注入

やっとこさ、下痢も嘔吐も無くなり
ウンチも良い状態に

ホッとしたけど
このシリンジ給餌が面倒くさく
たぶん、私しかあげることができないのです


静岡に帰るとき
弟に来てもらって、爺とメイの食事を用意してもらってたけど
抱っこもできない弟に
メイのシリンジ給餌は頼めそうにないです

しばらく、静岡に帰れないかもね

ま、11月は週末に毎週のように予定が入ったし
ピアノの本番が二本もあるし
…よって、お財布も厳しいし
しかたあるまい

ピアノの方は
ボチッ、ボチッっと練習ちう

本番で弾くことにしているショパンぐらいしか
練習できないんだけど

ふと
今日、苦手なパッセージを弾いてるときに
弾き方を変えてみるかな?と思い立つ

今更、やって効果あるかなぁ~?

で、ちょっとだけやってみたところでタイムアップ

部分練習を
実験、研究する時間が欲しいのであーる






スポンサーサイト
2015/12/13

この週末

今、盛岡に戻る新幹線の中です

この週末、静岡へ帰ってました

…というより

富士宮のムスメのアパートにお泊まり
マゴと存分に触れ合い
その帰りに
東京のセガレのアパートを掃除して帰ってきました

…が、正しい

富士の自宅へは
郵便物を取りに一瞬寄っただけっていう…

どうせ、誰もいなかったし

生後10ヶ月になったマゴ
もう、自立して立ってることもあるので
年内に歩き出しちゃうかもね



いろんな風邪やら感染症が流行ってますね
ムスメの咳がしつこいと思ったら
マイコプラズマでした
赤ちゃんの世話やもろもろのことで
超多忙なので、早く回復してほしいです

盛岡へ戻る途中の東京で
久しぶりにムスコに会って行こうかと
そしたら、急に仕事が入ったと連絡きて
ちょいとガッカリしてたんだけど
昼時に抜けて来てくれて
ランチをご馳走してくれました
ちょいとウレシ

その後、仕事に戻ったので
私はムスコのアパートへ
久しぶりに東京でバスに乗りました
いつお金払うのかわからなくて
ドキドキ

お部屋は
予想通りのアリサマ

掃除機も無けりゃ、箒も無い
クイックルワイパーだけじゃだめでしょー

彼女がお掃除してくれてんのかと思ってたら
いつの間にかシングルになってたみたいね

慌てて近所の電気屋から1番安い掃除機を購入
田舎から出てきた母です~感を思いっきり出して
値切った上に、紙パックもつけてもらっちゃった

で、軽く部屋に掃除機かけて
トイレ掃除してるうちに
おーっと、時間時間

東京は歩くねぇ

ってか、走るねぇ
あー、疲れた
2015/12/05

ライヴはいいねぇ、研究会もいいねぇ

今日はお芝居を観てきました


市民劇場とでもいうのかな?
知り合いが劇団員さんで
一度観劇してみたいと思ってたので
思い切って行ってみました

小さなライブハウスみたいなところで
役者さんが8人
よく考え込まれたコメディ劇
途中、観客も一緒に楽しめるコーナーもあって
楽しかった~
生ライブだから余計に面白い
また、行ってみたいです

さて、
一昨日はピアノサークル夜の部
久しぶりに参加してきました
平日に仕事されてるメンバーさんには
この夜の部しか会えないので

会場はコミュニティルーム
テーブル出して、お菓子持ち寄って
編み物する方もいれば、イベントの準備やパッチワークを持ってくる方も
だけど、メインはおしゃべりかなぁ(笑)
ピアノはアップライトだけど
この部屋ならではの楽しみ方もありますねぇ

私は家で中々練習時間が取れないので
サークル後、1時間延長でお部屋を借りてもらいました
かふぇ婆様にもお付き合いいただいて
やりかけのショパンのバラード3番
普段、練習会ではなんとなし通して弾くだけに終わってしまうけど
この居残り時間は、20分くらい部分練習に興じることができました
かふぇ婆様も最近譜読みしてたようなので
「薔薇3研究会」←バラード3番ね
なんて、ふざけてたんだけど
部分練習を聴いてもらって
譜読み間違い指摘してもらったり
部分練習の仕方が一緒だねぇーなんて言ってみたり
私はこの先輩の解釈・分析の仕方が好きなので
「やってること一緒!」って言われて嬉しかったです~
それから
楽譜追いつつ、あちこちの弾き方、解釈の仕方など参考になること盛り沢山

あっという間に時間がなくなったので
また、研究会やりましょーねー

同じ曲をみんなで練習して
あーだこーだと話したり
アドバイスしたり、受けたり…

ってのも面白いよなー
2015/12/02

もう師走ですな

寒くなりましたねぇ
そりゃもう12月ですもん
今朝も最低気温はマイナス3.2℃



台所の暖房は昔から反射式ストーブです
灯油食うし天井ばかり熱くなるけど

お湯沸かせるし
煮物コトコト煮れるし
お餅は美味しく焼けますし
爺はたまにイカも焼く←マジ、やめてくれ

ヤカンにはいつも熱湯がチンチンしてますから
私は片付けの最後に
この熱湯で布巾やまな板などの殺菌するわけですねー
便利便利

さて、
ショパン様のバラ3
マジ練始めて約半月
とは言っても、毎日弾けるわけもなく
途中、静岡へ帰ったりもしたし
普段はバタバタしてるちょっとしたスキに
ピアノ部屋に駆け込んで少しでもと弾き始めると
だいたい5分くらいで
「ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン…」
と、相変わらずのメイ先生の邪魔が入るし
それでも先週の日曜日はちょっと集中して練習できた

そしたら恒例の思い込み弾きによる譜読み間違いがゴロゴロ…



このページだけでも
タイの見落とし
和音の内声の間違い
バスのオクターブor単音の違いなど

それらを修正しつつレッスンへ

レッスンでは
メイや爺の邪魔は入らないし
先生の1つ1つの指摘が目からウロコの連続なんで楽しいったらありゃしない

あー
でも、指摘されたところ忘れちゃいそう

やっぱりね
先週、先生が教えてくれて
自分もなるほどと理解できたところは
ちゃんと練習して、次のレッスンではできるようにしていきたいじゃないですか

ずっと悩んでたあそこのペダリングとか
16分音符の並んだパッセージの弾き分けとか
メロディーの移動のチェックとか
ショパンの曲のdurやmollの意味とか
左手のパッセージのイメージは…
とか

思ってた以上に中身がある曲なので
とっても面白いです

けど、それゆえ
難しい

私はどこまで弾くことができるのだろかー


それプラス
来年の春の発表会に
このバラ3か
何かもう1つ曲を練習しましょうと言われてるので
その曲選びもまた考えねばね

何がいいかなー




2015/06/03

余裕綽々

ヘェ~
「余裕しゃくしゃく」って全部漢字で書くと
「余裕綽々」となるのね

全部、漢字で書いてあったら
私、読めないかも…

漢字に関しては、全然、余裕綽々じゃないです…

最近の余裕は…

家の黒装束の居候たちに遭遇してもビビらなくなったことかな
夜になると毎晩のように出会います
夜のニワトリ小屋に行けば、大集団に挨拶できます

余裕綽々です

さて
昨日のレッスン

ハノンの9番にやーっと丸をいただき
宿題の10番を弾きました
ハノンて4分の2拍子で、一部屋に16分音符が8個並んでますが
4拍子風に弾いてしまってるので
ちゃんと2拍子感が出て、尚且つ、なめらかなスラーで弾きましょうと
先生がお手本を弾いてくださいました

やっぱ、自分と全然違う~

ピアニストと素人との違いって
決定的なのはレガートの弾き方かなと思ってます
もちろん、アクロバチックなテクニックも素人には難しいけどね
もちろんその②、素人さんでも上手い方もいるけどね

なんとか私も、ガタガタしないスラスラっとなめらかなスラーを弾けるようになりたいもんです

で、来週本番の助ツー
…じゃなくて、スケ2

無理な暗譜はやめにして
適当なところで自分で譜をめくることにしました

ある意味、それも怖いけど

それより、なんで自分の能力に見合わない曲を選んじゃったんだべか?

あー、自分の明日のための挑戦とかなんとか言って決めたんだっけか?

今、冷静に考えてみると
まだ、ステージで弾くレベルでは無いなと自己判定

別にお金もらって弾くわけじゃないから
どんな仕上がりでも構わないはずなんですがね

先生もおっしゃってたけど
ショパンのスケルツォやバラードを
演奏会で弾くには
その上のレベルが弾ける…つまりコンチェルトが弾けるくらいだと、余裕でショパンの名曲を弾くことができると

余裕綽々で弾く

…納得&憧れ

でもね
来週の本番は、お客がいない本番
変なプレッシャーは要らない本番
なのに、本格的なホールで弾けるということはめったにありません
よい機会に恵まれたと思って弾くことにしよう



今日、ピアノの調律してもらいました



出かける用事ができてしまい
制限時間内での調律でしたが
気になる音はダンパーまでみてもらって
蓋の調整までしていただきました
調律の腕もさる事ながら
何でも疑問、要望に応えてもらえて
信頼できる調律師さんに巡り会えたと思います

今日は全く弾くことが出来なかった

明日は、お友達が来てくれるので
調整後の試弾は皆さんにお願いしよう




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。